声音とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音響 > > 声音の意味・解説 

声音

読み方:こわね

声、または声からうけ感じ声色。「有声音」や「非和声音」などの語では「声音」の部分は「せいおん」と読む。

こわ‐ね【声音】

声の調子こわいろ

貫一の—は漸く苛立ちぬ」〈紅葉金色夜叉


せい‐おん【声音】

こえ。音声

彼は滝(=人名)の—の色を愛した」〈志賀好人物の夫婦

音楽声楽


こわ‐ね【声音】

〔名〕 声のひびき。声の調子。〔日葡辞書(1603‐04)〕

仮名草子竹斎(1621‐23)下「辺の女房是を聞き、あら面憎のこはねかな。打てや叩けと叱りければ」


せい‐いん【声音】

〔名〕 (「いん」は「音」の漢音) =せいおん(声音)〔いろは字(1559)〕

通俗孝粛伝(1770)三「八人対面服色声音(セイイン)まで一つの違ふ処なく」


せい‐おん【声音】

〔名〕

① こえ。音声(おんせいおんじょう)。せいいん

今昔1120頃か)一「城の北の門を自然(おのづか)ら開しむ、其の声音无し」〔礼記‐楽記〕

音楽声楽せいいん

文部省訓令第二号‐明治三六年(1903)三月九日音楽 第一学年〈略〉声音練習」〔孟子恵王




声音と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「声音」の関連用語

声音のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



声音のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS