南シナ海行動宣言とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 南シナ海行動宣言の意味・解説 

南シナ海行動宣言

読み方:みなみシナかいこうどうせんげん
別名:南シナ海における関係国行動宣言

2002年ASEAN東南アジア諸国連合)と中国との間で合意した東シナ海領有権争い抑止するための枠組み

スプラトリー諸島南沙諸島)、およびその周辺海洋資源巡りASEAN諸国中国それぞれ所有主張して紛争が生じている。80年代には中国ベトナム間で武力衝突も起きている。南沙諸島は、島そのもの領地としてそれほど魅力があるわけでないが、その周辺海域豊富な資源例え大規模石油天然ガス資源埋蔵されているなどと言われている。

南シナ海行動宣言は、あくまで宣言であり、各国理解協力求め性質のものでしかなかったが、2010年から2011年にかけて、法的拘束力有する南シナ海行動規範」として改め制定しよういう動きが進められている。

関連サイト
わが国を取り巻く安全保障環境-中国との関係 - 平成22年防衛白書


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「南シナ海行動宣言」の関連用語

南シナ海行動宣言のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



南シナ海行動宣言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS