ライトニングトークとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ライトニングトークの意味・解説 

ライトニングトーク

英語:lightning talks

講演会などで、複数の人がそれぞれ5分程度持ち時間発表行い次々と発表者入れ替えていく方式

ライトニング」とは「稲妻」を指す語で、「電光石火」などとも訳される。短い時間スピーディ発表していく点がライトニングトークの特徴であり、5分が経過したら発表打ち切るルール設けられる場合もある。

ライトニングトークは、一般的に発表者聞く側も気構えずに発表を進めていけるというメリットがある。ただし、5分間で十分に物事伝えるには、要点かいつまんで話す高度な技術が必要とも言われる

ライトニングトークはプログラミング言語に関するシンポジウム考案開始された方法であるとされる。現在でも技術者カンファレンスなどで行われることが多いという。

関連サイト
「Chrome+HTML5 Conference~第20回記念HTML5とか勉強会スペシャル~」レポート - 技術評論者 gihyo.jp NEWS & REPORT 2011年9月12日

ライトニングトーク

【英】Lightning Talk, Lightning Talks

ライトニングトークとは、催し事で行われる発表プレゼンテーションのうち、持ち時間が5分程度とごく短時間限定されて行われる発表のことである。

ライトニングトークの発表形式呼び名は、1990年代から2000年代にかけて、プログラミング言語カンファレンス通じて定着したとされる2010年代半ば現在でもIT系とりわけテック系催しにおいてライトニングトークが多く企画されている。

企業活動のほかの用語一覧
大会・イベント:  コムデックス  Microsoft tech·ed  モバイルアワード  ライトニングトーク  SECCON  世界絵文字デー  ショッカソン

ライトニングトーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/21 02:46 UTC 版)

ライトニングトーク: Lightning Talks)とはカンファレンスフォーラムなどで行われる短いプレゼンテーションのこと。様々な形式があるが、持ち時間が5分という制約が広く共有されている。


  1. ^ Wanted: Short Talks”. 2008年3月20日閲覧。
  2. ^ Talks that were presented at YAPC 19100”. 2007年1月27日閲覧。


「ライトニングトーク」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ライトニングトーク」の関連用語

ライトニングトークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ライトニングトークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリライトニングトークの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのライトニングトーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS