ショッカソンとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ショッカソンの意味・解説 

ショッカソン

別名:触覚ハッカソン
【英】Shock-a-thon

ショッカソンとは、スパイスボックス富士ゼロックス一般社団法人T.M.C.Nが共催している、触覚技術テーマとするハッカソンである。2014年初め開催され、2015年10月開催で第2回を数える。

ハッカソン大人数集中的に意見交換行いながらアイデア研ぎ澄ませていくイベントである。ショッカソンは特に「触覚」に焦点当て最先端触覚デバイスサービス活用した新たな製品サービスについてアイデア交換プロトタイプ開発を行う。複数チーム分かれての共同作業の後、成果デモンストレーション審査、および表彰が行われる。


参照リンク
触覚ハッカソン Shock-a-thon
企業活動のほかの用語一覧
大会・イベント:  ライトニングトーク  SECCON  世界絵文字デー  ショッカソン  TGS  展示会  テレワーク月間


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ショッカソンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ショッカソンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリショッカソンの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS