マーチャンダイザーとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 流通用語 > マーチャンダイザーの意味・解説 

マーチャンダイザー【merchandiser】


マーチャンダイザー

【英】merchandiser

担当する商品群について一切権限責任をもつ商品担当者のこと。商品計画品揃え構成アソートメント)、陳列方針広告政策販売促進方針など、あらゆる商品経営にする業務領域計画し、管理し、売上高利益計画にまで責任をもつ担当者商品取扱方針、展開戦略、競合戦略策定担当者であり、直接商品調達バイヤー担当になるのが普通。バイヤーはマーチャンダイザーのもとでバイイング活動を行う。

マーチャンダイザー

読み方:マーチャンダイザー

概要解説 市場調査をもとに流行予測し、どの商品どれだけ作るか、価格はいくらにするか、どの店にどれだけ置くかなどを決めていくのが、マーチャンダイザーの仕事です。販売計画の他、宣伝企画広告販売など仕事範囲広く情報収集力をはじめ感性好奇心積極性のほか営業手腕求められる仕事です。 必要な能力資格など 関連する職業


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マーチャンダイザー」の関連用語

マーチャンダイザーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マーチャンダイザーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2021by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2021 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑

©2021 GRAS Group, Inc.RSS