マッソスポラ属とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > > マッソスポラ属の意味・解説 

マッソスポラ属

和名:マッソスポラ属
学名Massospora
    
分布日本カナダアメリカホンジュラスアルゼンチンブラジルチリ
 
写真(上):感染により尾部のとれてなくなったオガサワラゼミ
説明
昆虫疫病菌類一種ハエカビ目ハエカビ科に属する。セミのみから記録されている昆虫疫病一種アメリカでは17年ゼミ感染するMassospora cicadinaから最初に記載された。日本からは1951年都内での記録と,1999年小笠原での2例報告があるのみで,しかも標本の不足から,まだ種まで同定されていない。このセミ成虫をに感染し,体内胞子作る感染によりセミ体節先端から,生きているうちからはずれて落ち感染したセミは尾のない状態で飛び回る体内形成された胞子セミ飛翔により地上にばらまかれ,次の感染源となる。また,腹部がないことに気付かず,交尾行動をする例が観察されている。
菌の感染により尾部のとれてなくなったオガサワラゼミ




マッソスポラ属と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マッソスポラ属」の関連用語

1
マッソスポラ 百科事典
54% |||||

マッソスポラ属のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マッソスポラ属のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
森林総合研究所森林総合研究所
(C) Copyright 2020 Forestry and Forest Products Research Institute, All right reserved

©2020 Weblio RSS