プロテーゼとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > プロテーゼの意味・解説 

プロテーゼ【(ドイツ)Prothese】


プロテーゼ

鼻やあごなど、形成した箇所挿入される手術材料のこと。人間軟骨に近い素材である。人工心臓人工関節素材として用いられているもの。変形変質もなく、患者希望にあわせて加工したプロテーゼを挿入することで、鼻やあごなどラインを形良くすることができる。

補綴

(プロテーゼ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 13:59 UTC 版)

補綴(ほてつ、: Prosthesis[1])とは、身体の欠損した部位の形態と機能を人工物で補うことを指す[2]。 診療科によって呼称が一定せず、体の中に埋入する医療用具はプロテーゼProthese)、体の表面に取り付ける人工物はエピテーゼと呼ばれることもある。


  1. ^ 英語版 Wikipedia では主に義肢について書かれているが、これは prosthesis の一種である limb prosthesis である
  2. ^ 日本補綴歯科学会, p.90
  3. ^ 鼻プロテーゼのデメリット5選・失敗例!安くておすすめクリニックまとめ!” (日本語). quuuun.com. 2022年1月27日閲覧。


「補綴」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「プロテーゼ」の関連用語

プロテーゼのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



プロテーゼのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
高須クリニック高須クリニック
copyrightc 1999-2022 Takasu Clinic all right reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの補綴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS