パピラソゾとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 海藻海草図鑑 > パピラソゾの意味・解説 

パピラソゾ Laurencia papillosa (C. Agardh) Greville

イギス目 フジマツモ科 (Ceramiales Rhodomelaceae)
生育場所
パピラソゾ 生態写真
生育場所
潮間帯下部から潮下帯
分   布
南西諸島
タイプ産地
Mochhae, Red Sea.
パピラソゾ 生標本写真
(生標本写真)
パピラソゾ 生標本写真2
(生標本写真2)
パピラソゾ 枝写真
写真)
パピラソゾ 枝拡大写真
拡大写真)
パピラソゾ 切片写真
(切片写真)
パピラソゾ 切片拡大写真
(切片拡大写真)

からだは円柱状。主軸から直角に近い広い角度で出て,互生的または対生的に羽状分岐をする。からだ全面コブのような突起状の小枝を密に持つ。切片では楕円形の表皮細胞並び,髄層細胞円形細胞からなるサクランボ小体は持たない。種名の「パピラ」とは乳頭突起という意味。生体淡褐色白みがかった緑色,濃い赤みがかったものなど多彩手触り軟骨質質感があり丈夫。押し葉標本台紙付かない

高さ:5~15cm

【このページ文章はまだ校閲校正をしておりませんので今後大きく変更される事があります参考としてご覧下さいまた、引用つきましてはご遠慮願います。】
パピラソゾ 枝写真2
写真2)
パピラソゾ 生態写真2
生態写真2)
パピラソゾ 生標本写真3
(生標本写真3)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

パピラソゾのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パピラソゾのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
海藻海草標本図鑑海藻海草標本図鑑
Copyright (C) 2020 千葉大学海洋バイオシステム研究センター 銚子実験場 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS