ジョブローテーションとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 方法 > ジョブローテーションの意味・解説 

ジョブローテーション [5] 【job rotation】

企業にとって将来必要な人材育成目的に,計画的さまざまな職場勤務させたり,各種研修を受けさせる方法

ジョブローテーション


ジョブ・ローテーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/04/13 15:52 UTC 版)

ジョブ・ローテーション: job rotation)とは企業において社員能力開発を行うことを目的として、多くの業務を経験されるために一人の人間を定期的に異動させること。これを行うということで社員は様々な視点で仕事を行うことができるようになるとともに、社員個人の適正を見極めることができるようにもなるというメリットが存在する。だがこれにはデメリットも存在しており、たとえば仕事の中に習得するためには多くの時間を費やすような技能が有ったとしても、短期間の異動の繰り返しによってそのような技能の習得が不利になるという事がある。日本企業においてジョブ・ローテーションというのは、幹部候補となっている人材を短期間で異動させるという形式で行ってきており、このことから幹部候補となっている人材は様々な部門を経験するということで会社の全体像を知ることができるというわけである。




「ジョブ・ローテーション」の続きの解説一覧



ジョブローテーションと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジョブローテーション」の関連用語

ジョブローテーションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジョブローテーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2019 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジョブ・ローテーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS