アポクリン腺とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > > アポクリン腺の意味・解説 

アポクリン せん [0] 【アポクリン腺】 〔apocrine〕

腋窩えきか肛門周囲外耳道・まぶた・乳暈にゆううんなど、体の特定の部位にある汗腺性ホルモン影響強く受け、思春期活動が始まる。分泌物には固有の臭気があり、これが体臭となる。大汗腺

アポクリン腺

汗を分泌する汗腺のひとつで、わきの下性器周辺などに多く分布。アポクリン腺から出る汗は栄養分が多いため細菌繁殖しやすく、体臭原因になることが多くなります。


アポクリン腺

ワキの下や乳輪陰部などの特定部位分布している大汗腺ここから分泌される物質には脂肪鉄分アンモニアなどが含まれており、この物質皮膚表面細菌によって分解されると、臭いを発生し、わきがの原因臭となる。わきがや多汗症治療では、アポクリン腺を切除する。

アポクリン腺

【仮名】あぽくりんせん
原文apocrine gland

皮膚乳房、まぶた、耳にある腺の一種乳房のアポクリン腺は母乳中に脂肪滴分泌し、耳にあるものは耳垢形成助ける。皮膚とまぶたにあるアポクリン腺は汗腺である。皮膚のアポクリン腺はその大半わきの下鼠径部、そして乳房の乳頭周辺みられる皮膚のアポクリン腺はにおい腺であるため、その分泌物にはにおいを伴うことが多い。最も多く汗をつくっているのは別の種類の腺である(エクリン腺または汗腺)。

アポクリン腺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/04 11:33 UTC 版)

アポクリン腺(アポクリンせん、: apocrine gland[1])は、動物外分泌の一様式。離出分泌腺(りしゅつぶんぴつせん)とも呼ぶ[1]乳腺や後述の大汗腺がこの分泌様式である。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c 文部省日本動物学会編 『学術用語集 動物学編』 丸善1988年、増訂版。ISBN 4-621-03256-9


「アポクリン腺」の続きの解説一覧





アポクリン腺と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アポクリン腺」の関連用語

アポクリン腺のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

衝羽根樫

インシーム

シロアマダイ

バーデン・バーデン-M2

掃海艇「すがしま」型

ケント・V・ロミンガー

深山和紙

終わり





アポクリン腺のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
花王ロリエ花王ロリエ
Copyright © 1994-2018 KAO CORPORATION. All Rights Reserved.
高須クリニック高須クリニック
copyrightc 1999-2018 Takasu Clinic all right reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアポクリン腺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS