ないこくみんたいぐうとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > コミュニケーション > 待遇 > ないこくみんたいぐうの意味・解説 

ない こくみん たいぐう [7] 【内国民待遇】

相手国の国民産品自国国民産品同等取り扱うこと。自国待遇

内国民待遇

読み方:ないこくみんたいぐう
別名:内国民待遇原則
英語:National Treatment

ある国家自国国民企業などに与え待遇と同じ待遇外国企業個人などにも認めること。具体的には、自由貿易体制下において、外国から輸入される産品などに国内のものと同じ待遇与えることを指す場合が多い。

内国民待遇はWTO協定基本原則一つであり、自由貿易をより円滑にし、外国産品が不当不利益を被らないようにする効果期待されている。またWTO協定以外にも、知財貿易側面に関する協定であるTRIPS協定などにも、自国の各アクター商品与えられる待遇と同じ待遇諸外国にも与える内国民待遇の考え盛り込まれている。

輸入品に対して関税がかけられることが一般的だが、内国民待遇では関税以外の隠された貿易障壁撤廃することが期待されている。

内国民待遇

読み方:ないこくみんたいぐう
【英】 national treatment

他国民を自国民と差別せず同等待遇すること。主に通商航海条約において,税金裁判契約財産権法人への参加その他の事業活動などについて規定される。知的財産権に関しては,パリ条約2条(1),ベルヌ条約5条(1)等において,内国民待遇の原則定められている。

関連項目


(注:この情報2007年11月現在のものです)



ないこくみんたいぐうと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ないこくみんたいぐうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ないこくみんたいぐうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
www.sekidou.comwww.sekidou.com
© 1996-2019 Sekidou Kousuke.

©2019 Weblio RSS