犬養毅とは?

いぬかいつよし いぬかひ- 【犬養毅】 ○


犬養毅

犬養毅
総理在職期間
     昭 6.12.13~昭 7. 5.16156日
総理就任時年齢:76歳

犬養毅 いぬかい つよし

犬養毅の肖像 その1
犬養毅の肖像 その2
犬養毅の肖像 その3
安政2年4月20日昭和7年5月15日 (1855~1932)

岡山生まれ政党政治家。父は岡山藩士。慶応義塾に学ぶ。郵便報知新聞記者として西南戦争従軍東海経済新報記者をへて、立憲改進党創立参画大同団結運動活躍明治23年(1890)第1回総選挙衆議院議員当選以後18総選挙まで連続当選第1次大隈内閣文相第2次山本内閣逓相をつとめる。大正11年(1922)、革新倶楽部組織し、13年(1924)加藤高明らと護憲三派内閣結成逓相就任昭和4年(1929)立憲政友会総裁6年(1931)、首相となるが、翌年5・15事件暗殺される。

キーワード 政治家, 首相, ジャーナリスト
号・別称 木堂
著作等(近代デジタルライブラリー収載
  1. 議事典型 / 犬養毅訳 赤坂次郎, 明15.8 <YDM31895>
  2. 政海の燈台 / 犬養毅著 集成社, 明20.11 <YDM27985>
  3. 最近政界之真相 / 犬養毅 ; 大石正巳二松堂, 明44.10 <YDM27861>

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

犬養毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/11 02:02 UTC 版)

犬養 毅(いぬかい つよし、1855年6月4日安政2年4月20日) - 1932年昭和7年)5月15日)は、日本政治家位階正二位勲等勲一等通称仙次郎木堂子遠




  1. ^ 『犬養毅』 山陽図書出版 平沼赳夫 1975年 p.255
  2. ^ 『犬養毅』 山陽図書出版 平沼赳夫 1975年 p.255
  3. ^ 岩淵辰雄 『犬養毅』P15 時事通信社 1986年 ISBN 4788785633
  4. ^ 『官報』第4606号、「叙任及辞令」1898年11月05日。
  5. ^ 『官報』号外、「叙任及辞令」1915年11月10日。
  6. ^ 『官報』第2431号、「叙任及辞令」1920年09月08日。
  7. ^ 『官報』第1610号、「叙任及辞令」1932年05月16日。


「犬養毅」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「犬養毅」の関連用語

犬養毅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




犬養毅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
首相官邸首相官邸
Copyright (C) 2014 首相官邸 All rights reserved.
内閣制度と歴代内閣
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2014 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの犬養毅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS