無線LANアクセスポイントとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 無線LANアクセスポイントの意味・解説 

無線LANアクセスポイント

別名:ワイヤレスLANアクセスポイントワイヤレスアクセスポイント
【英】wireless LAN access point

無線LANアクセスポイントとは、無線LANにおいて端末接続するために電波中継する機器のことである。モデム無線LANアダプター電波によって中継される。

無線LANアクセスポイントは、その機能によってブリッジタイプとルータータイプの2種類に大別される。ブリッジタイプは単純にデータ伝送中継を行う機器であり、有線LANハブに近い。他方ルータータイプは、ルーティングNATNetwork Address Translation)といった機能備えており、インターネットプライベートネットワーク間といった異なネットワーク中継に用いられる。

無線LANアクセスポイント
MIMO対応製品「CG-WLAPGMH」(コレガ

無線LANアクセスポイントによる接続には、個体識別のためにESSID呼ばれるID割り当てられることが多い。その場合、無線LANアクセスポイントは、自身と同じESSIDを持つ端末としか通信中継を行わない。これによって、無線LANアクセスポイントが近い場所に複数存在するオフィスのような環境でも、混信などの不必要通信が防がれている。

また無線LANアクセスポイントには、無線LANのみでなく有線LANとの接続が可能である場合も多い。最近では、家庭製品で無線LANアクセスポイントが装着可能であるようなブロードバンドルーター普及している。

なお、無線LANアダプター同様にIEEE 802.11bIEEE 802.11gといった通信方式に応じて無線LANアクセスポイントの規格異なるため、入手の際には選択を誤らないよう注意する必要がある。あるいは異なメーカーアダプター接続する場合互換性がない場合も生じうる。

無線LANでは通信方式に従ってアドホックモードインフラストラクチャーモード2種類に分類される。無線LANアクセスポイントが中継に用いられる方式インフラストラクチャーモードであり、他方アドホックモードでは各端末直接通信を行う方式をとる。アドホックモードには直接通信することの利点も多いが、2台以上の端末との同時通信できないなどの制約もある。そのため複数台の端末接続するのであれば、無線LANアクセスポイントを用意したほうが利便的となる。



※画像提供 / コレガ株式会社
無線通信のほかの用語一覧
無線LAN:  MISO  MU-MIMO  無線LAN  無線LANアクセスポイント  無線LANアダプタ  PTP-IP  Soft Wi-Fi




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「無線LANアクセスポイント」の関連用語

無線LANアクセスポイントのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Windows 2000

Microsoft TOUCH MOUSE

URGE

地付き

ThinkPad Twist

Wiiリモコン

IdeaPad Yoga 13

BlackBerry Z30





無線LANアクセスポイントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ無線LANアクセスポイントの記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS