セロトニンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > 化合物 > セロトニンの意味・解説 

セロトニン

分子式C10H12N2O
その他の名称:エンテラミン、トロムボシチン、トロムボトニン、5-HTSerotonin、Enteramine、Thrombocytin、Thrombotonin、5-Hydroxytryptamine、3-(2-Aminoethyl)-1H-indol-5-ol、トロンボトニン、トロンボシチン、アンテモビス、DS物質5HTSerotonine、5-HTA、DS substance、Antemovis、5-ヒドロキシトリプタミン、セロトニン、5-Hydroxy-1H-indole-3-(ethanamine)
体系名:5-ヒドロキシ-1H-インドール-3-エタンアミン、3-(2-アミノエチル)-1H-インドール-5-オール、5-ヒドロキシ-1H-インドール-3-(エタンアミン)


セロトニン

生化学的なメッセンジャー制御因子として機能する有機化合物で、体内必須アミノ酸であるL-トリプトファンから合成される。ヒト場合は、中枢神経系消化管血小板見られる。セロトニンはいくつかの重要な生物学機能媒体として働いており、神経伝達胃腸の運動止血心臓血管正常化関わる複数受容体ファミリー(セロトニンレセプター)があることから、生理学的な機能メディエーターとしての分布範囲は広いと考えられる

名前Serotonin,
Thrombocytin
セロトニン

Related proteins

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


セロトニン(セロトニン)


セロトニン

【仮名】せろとにん
原文serotonin

脳、血小板消化管松果体などに存在するホルモン神経伝達物質神経相互に情報伝達するのに用いられる物質)や血管収縮物質血管細くさせる物質)として作用する。脳内でのセロトニンの不足がうつ病原因であると考えられている。「5-hydroxytryptamine5-ヒドロキシトリプタミン)」とも呼ばれる

セロトニン


セロトニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/17 01:32 UTC 版)

セロトニン(serotonin)、別名5-ヒドロキシトリプタミン(5-hydroxytryptamine、略称5-HT)は、動植物に広く分布する生理活性アミン、インドールアミンの一種。名称はserum(血清)とtone(トーン)に由来し、血管の緊張を調節する物質として発見・名付けられた[6]ヒトでは主に生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに関与する。


  1. ^ Mazák, K.; Dóczy, V.; Kökösi, J.; Noszál, B. (2009). “Proton Speciation and Microspeciation of Serotonin and 5-Hydroxytryptophan”. Chemistry & Biodiversity 6 (4): 578–90. doi:10.1002/cbdv.200800087. PMID 19353542. 
  2. ^ Pietra, S.;Farmaco, Edizione Scientifica 1958, Vol. 13, pp. 75–9.
  3. ^ Calculated using Advanced Chemistry Development (ACD/Labs) Software V11.02 (©1994–2011 ACD/Labs)
  4. ^ Erspamer, Vittorio (1952). “Ricerche preliminari sulle indolalchilamine e sulle fenilalchilamine degli estratti di pelle di Anfibio”. Ricerca Scientifica 22: 694–702. 
  5. ^ Tammisto, Tapani (1967). “Increased toxicity of 5-hydroxytryptamine by ethanol in rats and mice”. Annales medicinae experimentalis et biologiae Fenniae 46 (3, Pt. 2): 382–4. 
  6. ^ a b c セロトニンの生理作用
  7. ^ セロトニンDojo
  8. ^ セロトニン(5-HT)
  9. ^ 荒川泰昭 (2000). “特集「飽食時代の落とし穴!? 欠乏症にご用心」-脳の栄養不足は大丈夫?-” (日本語). 『食生活』 (東京: カザン) 94 ((財)国民栄養協会): 21-26. ISSN 0386-989X. 5560469. http://www.arakawa-yasuaki.com/course/brain-nutrient.html. 
  10. ^ 横越 英彦 (2004), 『脳機能と栄養』, 幸書房, pp. 394, ISBN 4782102429 
  11. ^ L. Voog; T. Eriksson (1992). “Diurnal rhythms in rat brain large neutral amino acids (LNAAs), monoamines and monoamine metabolites”. Journal of Neural Transmission / General Section JNT 87 (3): 215-224. 
  12. ^ Diksic M. et al (1997). “Differences between males and females in rates of serotonin synthesis in human brain”. Proc. Natl. Acad. Sci. (USA) 94 (10): 5308-5313. http://www.pnas.org/content/94/10/5308.long. 
  13. ^ 有田 秀穂 (2009). “特集:セロトニンの働きを考える セロトニンの生理作用”. 『小児科』 (金原出版株式会社) 50 (13). 
  14. ^ Lacasse, Jeffrey R.; Leo, Jonathan (2006). “Questionable Advertising of Psychotropic Medications and Disease Mongering”. PLoS Medicine 3 (7): e321. doi:10.1371/journal.pmed.0030321. PMC 1518694. PMID 16848626. http://journals.plos.org/plosmedicine/article?id=10.1371/journal.pmed.0030321. 
  15. ^ 免疫蛍光法によって、縫線核群の細胞の多くのものがセロトニンを含むことが知られている。


「セロトニン」の続きの解説一覧





セロトニンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「セロトニン」の関連用語

セロトニンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

額紫陽花

2000形

鈴木 津奈

土佐礼子

着順

対迫レーダ装置

Galaxy Note 5

ピンプラグ





セロトニンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2016 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2016 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
JRA競走馬総合研究所JRA競走馬総合研究所
Copyright (C) 2016 JRA競走馬総合研究所 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセロトニン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS