Composite Signalとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > Composite Signalの意味・解説 

コンポジット‐しんごう〔‐シンガウ〕【コンポジット信号】


コンポジット信号 【composite signal】

NTSC信号PAL信号など、輝度信号色信号同期信号カラーバースト信号組み合わせて(複合化して)一つ信号したもの伝送路が1本で済むが、輝度信号色信号の完全な分離は困難になる。

−2はデジタルコンポジット信号方式VTRである。

【参】コンポーネント信号

コンポジット信号 (Composite Signal)

コンポジットビデオ信号とは、色信号輝度信号複合コンポジット)させた信号のことをいい、信号受け渡しが1本のケーブルで行える。複合された信号はY/C分離回路を通すことにより色信号輝度信号分離される。

コンポジット信号

【英】composite signal

コンポジット信号とは、映像伝送方式のひとつで、映像明るさを表す輝度信号と、色情報の元素であるRGBの3色からなる色信号まとめて1つ映像信号として伝送される信号のことである。

コンポジット信号は、従来よりのテレビ放送などで一般的に用いられている。信号はいちど合成されているので、受信した側が再生する際には信号をY/C分離フィルターという特殊な装置によって分離させる必要がある

輝度信号色信号とを別個のものとしたままでデータ伝送する方式はコンポーネントビデオと呼ばれ合成分離の手続きがないだけ画質劣化少なといわれるS-VHSDVD記録ではこちらの方式用いられている。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Composite Signal」の関連用語

Composite Signalのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Composite Signalのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2021 Japan Video Software Association
サラウンドWebサラウンドWeb
Copyright Japan Audio Society All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコンポジット信号の記事を利用しております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS