邏卒とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 軍事 > 兵卒 > 邏卒の意味・解説 

ら そつ [0] 【邏卒】

見まわりの兵卒巡邏じゆんら)の兵隊
巡査旧称明治初年、各府県警察の任にあたった者。

邏卒

読み方:ラソツ(rasotsu)

明治初期警察官

別名 巡査


巡査

(邏卒 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/10 03:26 UTC 版)

巡査(じゅんさ、英称: Police Officer、旧英称: Patrolman)は、警察法第62条に規定される日本の警察官の最下位の階級都道府県警察採用試験に合格した者は学歴に関係なく最初は皆この階級である。




  1. ^ 語学情報処理経理簿記など専門職の経験者等から採用され巡査部長や警部補が初任である「特別捜査官」・「専門捜査官」の一部を除く。
  2. ^ 例外として、大規模な警備事案の際に後方支援(雑用)のために出動した事例もある。日本航空123便墜落事故や、あさま山荘事件などがその一例である。


「巡査」の続きの解説一覧



邏卒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「邏卒」の関連用語

邏卒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



邏卒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの巡査 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS