絵に描いた餅とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > > 絵に描いた餅の意味・解説 

絵に描いた餅

読み方:えにかいたもち
別表記:絵に描いたもち絵に描いたモチ絵にかいた餅

所詮は食べられない食事。役に立たないもの、絵空事などをたとえて言う表現画餅とも言う。

諸葛誕

(絵に描いた餅 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/11 02:19 UTC 版)

諸葛 誕(しょかつ たん、? - 258年)は、中国三国時代に仕えた政治家・武将。公休 (こうきゅう)。徐州琅邪郡陽都県の人。諸葛瑾蜀漢諸葛亮兄弟の族弟(遠縁の従弟)にあたる[1]。諸葛誕は諸葛珪の末子という説もある[2]


[ヘルプ]
  1. ^ 夏侯玄と仲が良かった事や、諸葛靚司馬炎(武帝)と幼馴染みであった事から、年齢は諸葛恪司馬師と近かったと思われる。
  2. ^ 『歴代神仙通鑑』より。実際には、諸葛珪諸葛亮が幼い時に亡くなっており(張澍『諸葛忠武侯文集』故事諸葛篇が引く『雜記』によると、諸葛珪の没年は187年と記されている)、また諸葛誕は諸葛玄諸葛瑾、諸葛亮、諸葛均らと共に後漢末の戦乱を避けて揚州に移り住んでないので、諸葛誕が諸葛珪の近親である可能性は低い。
  3. ^ 《世說新語.品藻第九》箋疏--李慈銘云:「案誕名德既重,身為魏死,忠烈凜然,安得致此鄙薄?蓋緣公休敗後,司馬之黨,造此穢言,誣衊不經,深堪髮指。承祚之志,世期之注,削而不登,當矣。臨川取之,抑何無識!」嘉錫案:司馬之黨必不以孔明為龍。此所謂 乃功狗之狗,謂如韓盧宋鵲之類。雖非龍虎之比,亦甚有功於人。故曰「並有盛名」,非鄙薄之稱也。觀世說下文云「誕在魏與夏侯玄齊名」,則無詆毀公休之意亦明矣。


「諸葛誕」の続きの解説一覧

絵に描いた餅

出典:『Wiktionary』 (2009/03/26 04:08 UTC 版)

成句

に描いた(エにカいたモチ

  1. 実際にはに立たないこと。実現する可能性がないこと。
    あなた方自身自分新し今日明日新し日本を創り出すために熱心に生きていらっしゃるお互いつくって行く文学実際的内容です。ですから文学一つ画に描いた餅のように腹のたしにならないようなものにはならない。(宮本百合子婦人創造力』)

表記のゆれ

語源

類義語






絵に描いた餅と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「絵に描いた餅」の関連用語

絵に描いた餅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

建設中の道路

アカクローバー

オーバル

ナイロンコーティングワイヤー

XL883N

プロダクトタンカー

LYNX 3D

フェリーくにが





絵に描いた餅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2018 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの諸葛誕 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの絵に描いた餅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS