死守とは?

し‐しゅ【死守】

[名](スル)命がけ守ること。「城を死守する」「継投策で一点を死守する」


し‐しゅ【死守】

〔名〕 死ぬ覚悟守ること命がけ守ること

日本外史(1827)一〇「城兵死守不降」

歩兵操典(1928)第二四四其の位置を死守し」〔孔叢子儒服


【死守】(ししゅ)

自軍全滅報告無視して防御継続する事。
例え負傷故障しても戦闘可能であれば戦力として投入される。
端的に言えば皆殺しにされるまで抵抗続けろ」の意。

撤退機動甚大な制限課せられるため、貴重な戦力を無駄にすり減らす可能性もある。
また、士気維持が困難であり、長期戦となれば部隊降伏に走る可能性もある。

第二次世界大戦ではあらゆる陣営で死守命令乱発されたが、日本ソ連以外では黙殺される事が多かった。

関連硫黄島




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「死守」の関連用語

死守のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



死守のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS