次期戦闘機とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 次期戦闘機の意味・解説 

次期戦闘機

読み方:じきせんとうき
別名:次期主力戦闘機
英語:Fighter eXperimentalF-X

航空自衛隊導入検討している主力戦闘機通称

「次期戦闘機」の呼び名計画時点における便宜的呼び名であり、具体的な機種特定するものではない。また、時期によって指す対象異なる。例えば、2011年時点での主力戦闘機である「F-15」は第3次の次戦闘機導入計画によって検討された、当時の「次期戦闘機」であったと言える

2011年9月現在、第2次の主力戦闘機であり、老朽化に伴い退役が進められている「F-4」を代替する、第4次の次戦闘機導入計画が進められている。9月26日に、各国航空機メーカーから機体性能価格などをまとめた「提案書」の提出締め切られ、候補が出揃った。

第4次次戦闘機導入計画候補となったのは、米国ロッキード・マーティンの「F-35 ライトニング II」、米国マクドネル・ダグラスの「F/A-18E/F スーパーホーネット」、英伊独西の欧州4ヵ国が共同開発した「ユーロファイター タイフーン」の3機種である。

2011年12月14日政務3役会議が開かれ、「F-35」を次期戦闘機に採用することが内定した。

F-X

(次期戦闘機 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/05/11 20:53 UTC 版)

F-Xまたは、FX(えふえっくす)とは、Fighter-eXperimentalの略称で、次期戦闘機を指す。Fighter-eXperimentalにさらに単語を加えて、3文字以上で一つの略語を作ることもある(例:TFX)。計画・概念を指すことが多いが、選定後から導入までの間、選定された特定の機種を指して使用されることもある。




「F-X」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「次期戦闘機」の関連用語

次期戦闘機のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



次期戦闘機のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのF-X (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS