方法改善とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 方法 > 方法改善の意味・解説 

方法改善

別名:メソッド・エンジニアリング、ME
【英】:Method Engineering

メソッド・エンジニアリング(ME)とは、ワークシステムを工学的に設計改善することを目的とする。

代表的手法として、対象システム目的とする機能達成面からアプローチする、「ワークデザイン」や現状システムの無駄や欠点取り除く視点に立つ「リサーチアプローチ」が有る

分析ツールとしては「ワークフロー分析」「プロセス分析」「ライン作業分析」「連合作業分析」「稼動分析」「時間分析」など多数有り広く適用されている。

メソッド・エンジニアリング対象範囲は、多数設備と人が広範囲関連する巨大システムから、小人数ワークエリア最適化目的とするものまで、幅広いメソッド・エンジニアリング適用領域も、当初製造部門主体であったが、その後間接業務サービス業務、設計業務等に対象を広げ、現在ではすべてのワークシステムをその設計改善対象としている。





方法改善と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「方法改善」の関連用語

方法改善のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

赤羽有紀子

唐破風鳥居

サヨリ

マイクロハードドライブ

七五三

ル・マン式

フリーダムスリーブ

遮水型排水性舗装





方法改善のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JMACJMAC
Copyright (C) JMA Consultants Inc. All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS