剥離骨折とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 剥離骨折の意味・解説 

剥離骨折

読み方:はくりこっせつ
別表記:はく離骨折

剥離骨折(はくりこっせつ)とは、骨に付着している腱や靭帯などが何らかの力により引っ張られ、付着部の骨が剥がれてしまう骨折のこと。痛み腫れ皮下出血などの症状発生する。骨折部位によっては、感覚障害歩行困難を生じることがあり、発症した場合には、冷却外傷部位圧迫などの応急処置の後、手術要否検討する必要がある

剥離骨折は、スポーツ中に症状発生することが多い。突然方向転換をしたり、急激な衝撃耐えるために強く踏ん張ったりすることがあるためである。また、高い場所からの転落交通事故も、症状を引き起こしうる。

剥離」とは、剥がれてとれることを意味する言葉。「骨折」とは、強い外力を受けて骨が変形してしまう症状全般を指すため、「剥離骨折」よりも広義の意味を持つ言葉であり、両者の意味は少し異なる。

例文
激し運動のせいで剥離骨折になってしまい、来月の試合に出れなくなってしまった。

骨折

(剥離骨折 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/25 08:04 UTC 版)

骨折(こっせつ、英語: fracture)とは、直達外力や介達外力によりが変形、破壊を起こす外傷であり、構造の連続性が絶たれた状態のことである。








英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「剥離骨折」の関連用語

剥離骨折のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



剥離骨折のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの骨折 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS