ニガイグチとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 菌類 > イグチ > ニガイグチの意味・解説 

ニガイグチ

学名Tylopilus felleus (Bull.: Fr.) Karst.
イグチ科 ニガイグチ属)
ニガイグチ
夏から秋にかけて亜高山帯シラビソコメツガトウヒなどの針葉樹林発生する。 味はきわめて苦く発生数はあまり多くないといわれているが地域によってはかなり頻繁に採集される。

特 徴
傘ははじめ半球形で後には饅頭形に開く。表面の色は淡褐色から黄褐色でほとんどなめらか、粘性はない。管孔は柄に湾生もしくは上生気味、 はじめ白色で、後には淡紅紫色になり、傷ついた部分はやや褐色変化する。柄は傘とほぼ同色で、中程から上部にかけて網目模様がある。



ニガイグチと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ニガイグチ」の関連用語

ニガイグチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ニガイグチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
Copyright © 1998-2018 Agriculture, Forestry and Fisheries Technical Information Society. All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS