カリソメ乙女とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > 映画主題歌 > カリソメ乙女の意味・解説 

カリソメ乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/21 16:21 UTC 版)

カリソメ乙女」(カリソメおとめ)は日本シンガーソングライター椎名林檎による楽曲。いくつかのバージョンが存在する。




注釈

  1. ^ 公式には11日からの配信と発表されていたが、iTunes Storeでは8日から先行配信された。
  2. ^ 着うたでは「椎名林檎×斎藤ネコ」名義で2006年12月12日より先行配信された。
  3. ^ その後、赤坂5丁目赤坂サカス内の赤坂Bizタワーへ移転。

出典

  1. ^ 林檎ニューアルバム収録曲&参加アーティスト明らかに”. シネマカフェ (2006年10月31日). 2017年12月21日閲覧。
  2. ^ 椎名林檎、新曲「カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)」配信開始!”. BARKS (2006年11月11日). 2017年12月21日閲覧。
  3. ^ a b 作品 カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)”. 椎名林檎 15周年特設サイト. ユニバーサル ミュージック ジャパン. 2017年12月21日閲覧。
  4. ^ 椎名林檎 新作「平成風俗」がさらに高音質で”. 音楽ナタリー (2007年2月5日). 2017年12月21日閲覧。
  5. ^ 林檎ニューアルバム収録曲&参加アーティスト明らかに”. 音楽ナタリー (2009年5月11日). 2017年12月21日閲覧。
  6. ^ 椎名林檎、リリースに先駆けて楽曲試聴がスタート”. BARKS (2007年2月5日). 2017年12月21日閲覧。


「カリソメ乙女」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カリソメ乙女」の関連用語

カリソメ乙女のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



カリソメ乙女のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカリソメ乙女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS