エコセメントとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 建材 > セメント > エコセメントの意味・解説 

エコセメント

英語:ecocement

ごみを燃焼させて生じた焼却灰下水に溜まる汚泥などを混ぜ込んで製造されたセメント日本工業規格JIS R 5214)として規格化されている。

焼却灰汚泥にはセメントに必要な成分が含まれているため利用都合がよい。再利用を行うことによって従来焼却灰埋め立てられていた最終処分場節約できるというメリットもある。

千葉県市原市では、2001年世界初のエコセメント工場建設している。

関連サイト
セメントの種類・用途 エコセメント - 社団法人セメント協会

エコセメント

読み方えこせめんと
【英】:ecology cement

焼結灰や下水汚泥などをセメント原料として再資源化することにより、ごみ処理負荷を減らし、環境破壊防止するという全く新しコンセプトから生まれセメント。これには、速硬型エコセメントと普通型エコセメントの2種類がある。

エコセメント

【英】:eco-cement

下水汚泥廃棄物焼却灰などを原料として含むセメントのこと。約1,500高温焼成するため,廃棄物含まれるダイオキシン類など有機化合物は,炭酸ガス塩素ガスなどに分解され,セメント安全性確保できる。これまで最終処分場廃棄されていた廃棄物セメントリサイクルできるため,逼迫する最終処分場問題解決する処理方法として注目されている最近では,ダイオキシン類汚染土壌をエコセメントの原料として使用する取り組み行われている。



エコセメントと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エコセメント」の関連用語

エコセメントのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エコセメントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2020 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2020 All rights reserved

©2020 Weblio RSS