じりつくんれんほうとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 睡眠用語 > じりつくんれんほうの意味・解説 

じ りつくんれんほう -はふ [0] 【自律訓練法】

精神療法の一。段階的に自己暗示練習を行うことで,緊張をとりのぞき心身を好ましい状態にする。心身症神経症などの治療ストレス解消健康増進などに用いられる。1932年シュルツ(J.H.Schultz)が提唱

自律訓練法(じりつくんれんほう)

シュルツルース提唱した訓練法で、ストレスが関係していると思われる病気治療する。精神集中して緊張をとき、自律神経機能コントロールする。

自律訓練法

読み方:じりつくんれんほう

自己暗示練習によって段階的に全身緊張を解いていく訓練法。疲労回復ストレス解消などの効果期待できる。

 自己暗示によって体の筋肉緊張を解きほぐし、中枢神経や脳の機能調整して本来の健康な状態へ心身を整えることを目的とした訓練法です。1932年ドイツ精神科医シュルツによって体系化され、心療内科における代表的治療法として広く使われています。疲労回復ストレスやわらげるなどの効果あります
 自律訓練法の原則は、(1)できるだけ静かな場所で楽な姿勢をとる、(2)「言語公式」と呼ばれる言葉を頭の中でゆっくり反復する、(3)さりげない集中受身集中)を行う、などが挙げられます。リラックスした状態で目を閉じ、言語公式(安定感気持ち落ち着いている>、重量感手足が重い>など)を、決められた順序に従って段階的に心の中繰り返すことで自己催眠状態入ります。
 この訓練法は目的に応じて使用され、広く心身症神経症ストレス解消精神統一などに効果あります
 自律訓練法を終了する際は、手足屈伸など決められた終了動作を必ずする必要があります終了動作を行わないと脱力感や、不快感が体に残ってしまう場合あります



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「じりつくんれんほう」の関連用語

じりつくんれんほうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



じりつくんれんほうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Suimin.netSuimin.net
Copyright(c)suimin.net All rights reserved
厚生労働省厚生労働省
(C)2019 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット

©2019 Weblio RSS