居合道とは?

居合道

歴史と沿革

居合道は日本刀操法通した、剣の理法修錬による人間形成目的としています。

起源室町時代永禄年間(約450年前)とされ、抜刀一瞬勝敗決する武術として、生死をかけた修業が行われていました。

静中動あり、現在日本刀直接使用する居合道は、一つの心の乱れも許されない数少ない武道であり、心身鍛錬の道として剣道表裏一体の関係にあります

居合道は、1956年(昭和31年)に全日本剣道連盟加盟し、1966年(昭和41年)には第1回全日本居合道大会開催されました。居合道は流派多く従来各人演武披露に止まっていましたが、この大会では勝敗判定し、優勝者決めました。

これを機に1969年(昭和44年)「全日本剣道連盟居合」にて7本の形(一本目 前二本後ろ三本目 受け流し四本目 柄当て、五本目 袈裟切り、六本目 諸手突き七本三方切り)が制定され、1980年(昭和55年)に3本(八本目 顔面当て、九本目 添え手突き、十本目 四方切り)が追加2000年(平成12年)にはさらに2本(十一本目 総切り、十二本目 抜き打ち)が追加され、現在合計12本の形が制定されています。

居合道には、剣道同様に称号段位制度設けられています。段位(初~八段)は居合道の技術的力量を示すもの、称号錬士教士範士)はそれに加え指導力識見などを備えた居合道人として完成度を示すものとして、授与されます。

競技人口は、年々増加傾向にあり、2009年(平成21年)度末時点で(財)全日本剣道連盟に登録されている在籍人数は、85,409名になりました。

海外の居合道愛好者も増えつつあり、(財)全日本剣道連盟講師派遣して行う講習会欧米中心に数多く実施されています。また、国際剣道連盟加盟団体による大会も開かれており、国内外でのますますの普及発展期待されています。


競技方法

居合道の試合は、2名の出場者が、真剣または模擬刀を用い、あらかじめ定められた全日本剣道連盟居合と各流派の形のうち、合わせて5本を6分以内演武し、その「修業深さ」、「礼儀」、「技の正確さ」、「心構え」、「気・剣・体の一致」、「武道としての合理的な居合であること」、「全日本剣道連盟居合解説)の審判審査上の着眼点」を参考審判員主審1名、副審2名)が判定して勝敗を決します。

現在、(財)全日本剣道連盟主催する全日本居合道大会のほか、各都道府県剣道連盟関連団体主催する大会多く行われています。


ルール

(財)全日本剣道連盟発行の『居合道試合審判規則/同細則』にのっとって行われます。ごく大まかにいえば、居合道では、試合場に入る「出場」から始まり、ある状況仮想敵とを想定し、正座や立った状態から定められた術技を行い試合場を出る「退場」するまでが一つ演武となります。その間、一挙一動には細かな作法定められています。また、技によっては、仮想敵1人とは限りません。ここが1対1互いに打ち合う剣道大きく異なる点といえるでしょう


道具、コートなどの説明

使用する日本刀は真剣が原則ですが、模擬刀使用することも認められています。なお、真剣を扱う以上、法律に従うことはもちろん、その安全管理には細心の注意が払われます。服装は、剣道着または居合道着(黒または白のつつ袖、試合者の名札は左胸部に着ける)と定められています。試合場は、板張の床を原則とし、境界線含み一辺を縦7m、横3m長方形とします。



居合道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/08 09:44 UTC 版)

居合道(いあいどう)とは、古武道抜刀術(居合術)を現代武道化したものである。


注釈

  1. ^ 全日本剣道連盟は剣道をスポーツとして行う方針を打ち出し、日本刀を使用する居合道を除外した[3]
  2. ^ この経緯について河野百錬は、「新生剣道はスポーツであるから刀やなぎなたといった武器をつかう武術は別だ、といっていたのに、いつの間にか一緒にやろうと卑劣な手段までつかって誘い出してきた。女性たちのなぎなたは自分たちの連盟があるからけっこう、と拒絶できたが、居合は剣道人たちがいるし、戦前からやっている人は武徳会の段位称号に弱い。どうしても武徳会イコール全剣連になってしまう。はじめは居合道は剣道の従属物でも附属物でなく、これ自体独立した武道だ、といって従来通りに全日本居合道連盟でやろう、といっていたが、全剣連の段位称号でつられたり、全居連にいる者は剣道の昇段試験に影響する、とおどかしてくるので、次第に引き抜かれていったのです。」と述べている[4]
  3. ^ 紙本栄一は晩年、『剣道日本』の取材に対し、「全日本剣道連盟が昭和27年に結成されましたが、居合道は組織の一部としてとり上げてくれない。近畿以西の四国や九州には各流派を学んだ居合道愛好家がいて、戦後初の京都大会が開かれたとき、京都の大野熊雄先生のところにそうした人たちが寄ったものです。河野百錬さんもおられ、スキヤキをつっつきながら、全日本剣道連盟がとり上げてくれないのなら我々で組織を作ろうではないか、将来、全日本剣道連盟が居合道を組織に入れなければ、そのまま移行すればいい、といった話し合いで全日本居合道連盟というのができました。戦前の居合道には称号はあったが段位はなかったので、この全日本居合道連盟では独自に段位を定め、わたしのように教士の称号をもっているものは、居合道八段とされた。このときは段位、称号を全日本居合道連盟が与えても何の不都合もなかった。30年に全日本剣道連盟が居合道を組織にきちんと入れるということで、当時の庄子宗光理事長、渡辺敏雄事務局長が全日本居合道連盟の会員全員を入れようとしたが、話がまとまらず決裂しました。そのため全日本剣道連盟所属者以外は全日本剣道連盟の大会と行事に参加させないことに決定したのです。」と述べている[5]

出典

  1. ^ 池田清代『居合道名人伝 上巻』54頁、251頁、スキージャーナル
  2. ^ 武道範士教士錬士名鑑』(昭和12年)、大日本武徳会本部雑誌部
  3. ^ 池田清代『居合道名人伝 上巻』25頁、スキージャーナル
  4. ^ 池田清代『居合道名人伝 上巻』28頁、スキージャーナル
  5. ^ 池田清代『居合道名人伝 上巻』250-251頁、スキージャーナル
  6. ^ ウーマンアイ 刀剣人気 歴女が進化、居合や殺陣に魅了 - 47NEWS共同通信 2010/02/15)
  7. ^ 池田清代『居合道名人伝 上巻』59頁、スキージャーナル


「居合道」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

居合道に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「居合道」の関連用語

居合道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブーメラン

アメリカンフットボール

ラケットボール

ビリヤード

カンガクリケット

ホッケー

オリエンテーリング

ウィンドサーフィン





居合道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2016 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの居合道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS