RPAとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 人事労務用語 > RPAの意味・解説 

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)

ロボティック・プロセス・オートメーション」(Robotic Process Automation/RPA)とは、ルールエンジン・機械学習人工知能などの認知技術活用したソフトウェアロボットにより、ビジネスプロセスにおいてこれまで人間のみが対応可能とされていた作業、主にホワイトカラー業務自動化効率化する取り組みのことです。人間補完としてさまざまな知的業務代行代替できることから“仮想知的労働者Digital Labor)”とも呼ばれ、2025年までに全世界1億人以上の知的労働者もしくは3分の1仕事がRPAに置き換わるとも言われています。

RPA

分子式C42H56O8
その他の名称:RPA、Retinoic acid [(1aR,1bβ,4aβ,7aα,7bα,8α,9aα)-9α-(acetyloxy)-1a,1b,4,4a,5,7a,7b,8,9,9a-decahydro-4a,7b-dihydroxy-3-(hydroxymethyl)-1,1,6,8-tetramethyl-5-oxo-1H-cyclopropa[3,4]benz[1,2-e]azulen]-9-yl ester
体系名:レチン酸[(1aR,1bβ,4aβ,7aα,7bα,8α,9aα)-9α-(アセチルオキシ)-1a,1b,4,4a,5,7a,7b,8,9,9a-デカヒドロ-4a,7b-ジヒドロキシ-3-(ヒドロキシメチル)-1,1,6,8-テトラメチル-5-オキソ-1H-シクロプロパ[3,4]ベンゾ[1,2-e]アズレン]-9-イル


RPA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/15 07:18 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
RPA



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「RPA」の関連用語

RPAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



RPAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2019 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのRPA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS