LZH形式とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > LZH形式の意味・解説 

エルゼットエッチ‐けいしき【LZH形式】


LZH

読み方エルゼットエイチ
別名:LZH形式

LZHとは、吉崎栄泰によって開発されたファイル圧縮技法、および圧縮ファイル形式のことである。

LZHは、奥村晴彦開発したファイル圧縮方式であるLZARIを手本にして開発され、1988年末に初め公開された。基本技法としては移動辞書法と動的ハフマン法が採用されている。なお動的ハフマン法は、後に、静的ハフマン法に変更された。

吉崎栄泰MS-DOS用に開発した高圧書庫管理プログラムLHarc(後のLHA)が扱うデフォルト拡張子がLZHであったことが、LZH形式の由来である。なお、MacintoshUNIXでもLZH形式を扱うことが可能である。

海外発の有力なファイル圧縮ツールには有償のものも少なくなかった中、LZHはフリーソフトウェアとして無償公開された。通信速度が遅くても比較ファイル扱いやすくするツールとして、パソコン通信が盛んだった当時日本人気を博し、ファイル圧縮方式デファクトスタンダード事実上の標準)となっていた。

ツール・ユーティリティのほかの用語一覧
ファイル圧縮:  lossless圧縮  lossy圧縮  LZ77  LZH  LZW  LZW特許  PKUNZIP


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「LZH形式」の関連用語

1
72% |||||

2
72% |||||

3
72% |||||


5
56% |||||

6
56% |||||

7
56% |||||

8
52% |||||

9
36% |||||

10
36% |||||

LZH形式のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



LZH形式のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリLZHの記事を利用しております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS