飛香舎とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 飛香舎の意味・解説 

ひぎょう しゃ ひぎやう- 【飛香舎】

平安京内裏五舎の一。凝華舎の南に連なり弘徽殿こきでん)の西にあった。中宮女御御殿前庭藤の木があったので藤壺ふじつぼ)ともいう。 → 内裏

飛香舎

読み方:ヒギョウシャ(higyousha)

内裏五舎のひとつ


飛香舎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/02 13:52 UTC 版)

飛香舎(ひぎょうしゃ)は、平安御所後宮七殿五舎のうちの一つ。初めは七殿に比べ格が低かったらしいが、清涼殿の北西に隣り合った位置であることなどから、平安中期以降中宮や有力な女御の局になった。現在、京都御所に復元されている。




「飛香舎」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「飛香舎」の関連用語

1
32% |||||


3
32% |||||

4
30% |||||

5
30% |||||

6
14% |||||

7
12% |||||

8
10% |||||

9
10% |||||

10
10% |||||

飛香舎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



飛香舎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの飛香舎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS