河川敷酪農とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 農業 > 酪農 > 河川敷酪農の意味・解説 

河川敷酪農


主に関東北陸九州四国地方で用いられている酪農形態で、大河川の河川敷利用して飼料栽培したり、牛を放牧しています。
もともと大河川の流域水田地帯多く水田での飼料生産の不足を補うために利用されてきました。飼料用の草地恵まれていない日本では、河川敷貴重な草地といえますが、河川敷ゆえの制限数多くあります例え糞尿による水質汚染防止のための規制や、トウモロコシなど長大作栽培禁止サイロ建設禁止などが挙げられます。


河川敷酪農




<ミルククラブ情報誌'95 SPRING vol.15より>



河川敷酪農と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

河川敷酪農のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



河川敷酪農のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2020 Japan Dairy Council All right reserved.

©2020 Weblio RSS