寂しいとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 寂しいの意味・解説 

さむし・い【寂しい/×淋しい】

[形][文]さむ・しシク《「さぶし」の音変化》さびしい。

たった一人で—・くって堪らないから」〈漱石行人


さみし・い【寂しい/×淋しい】

[形][文]さみ・しシク「さびしい」の音変化

生まれ初めて—・い正月をしました」〈蘆花思出の記

[補説] 近世以降、「さびしい」「さみしい」両形用いられてきたが、現在は放送用語などで「さびしい」を標準形とする。

[派生] さみしがる[動ラ五]さみしげ形動さみしさ[名]


さびし・い【寂しい/×淋しい】

[形][文]さび・しシク《「さぶし」の音変化で、動詞「寂(さ)びる」に対応する形容詞

心が満たされず、物足りない気持ちである。さみしい。「—・い顔つき」「懐が—・い(=所持金少ない)」「口が—・い」

仲間相手になる人がいなくて心細い。「一人—・く暮らす」

人の気配がなくて、ひっそりとしている。さみしい。「—・い夜道

[派生] さびしがる[動ラ五]さびしげ形動さびしさ[名]


寂しい

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 15:26 UTC 版)

漢字混じり表記

しい(さびしい, さみしい

  1. さびしい 参照
  2. さみしい 参照


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「寂しい」の関連用語

寂しいのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



寂しいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの寂しい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS