合議とは?

ごう ぎ がふ- [1]合議

スル
二人上の者が集まって相談すること。 関係者が-する


合議

複数名の審判官により行う協議のこと。審判は、3人又は5人の審判官合議体が行うこととされている(特許法136条(実用新案法意匠法商標法において準用))


合議

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/17 00:00 UTC 版)

合議(ごうぎ)とは相談する事である。ここでは剣道の合議について解説する。なお、一般の意味の合議については合議制を参照。




「合議」の続きの解説一覧

合議

出典:『Wiktionary』 (2020/03/28 11:12 UTC 版)

この単語漢字
ごう
第二学年

第四学年

発音

ご↘ーぎ

名詞

ごうぎ

  1. 二人以上の者が集まっ相談すること。

動詞

合議-する 動詞活用日本語活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
合議

する する すれ せよ
しろ
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
否定 合議しない 未然形 + ない
否定 合議せず 未然形 + ず
自発受身
可能・尊敬
合議される 未然形 + れる
丁寧 合議します 連用形 + ます
過去・完了・状態 合議した 連用形 + た
言い切り 合議する 終止形のみ
名詞 合議すること 連体形 + こと
仮定条件 合議すれば 仮定形 + ば
命令 合議せよ
合議しろ
命令形のみ



合議と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「合議」の関連用語

合議のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



合議のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
特許庁特許庁
Copyright © Japan Patent office and INPIT. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの合議 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの合議 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS