ごうぎとは?

ごう ぎ がふ- [1] 【合議】

( 名 ) スル
二人上の者が集まって相談すること。 「関係者が-する」

ごう ぎ がう- [1] 【嗷議・嗷儀】

多数で,無理を言い張ること。 「三塔を以て谷々の講演をうち止め太平記 15
力ずくですること。暴力。乱暴。 「いかにも生かじものを。-にてこそいかめ/宇治拾遺 2

ごう ぎ がう- [1] 【強気・豪気・豪儀】

形動[文] ナリ
〔「ごうき」とも〕 することが大きく度肝を抜かれるさま。また,威勢のよいさま。 「これからは人に馬鹿にせられてばかりはゐない積なの。-でせう/雁 鷗外」 「 -な身装(みなり)執着 秋江
程度はなはだしいさま。 「此牛肉(うし)は-に佳味(うめえ)ぜ/西洋道中膝栗毛 魯文
派生 -さ ( 名 )




ごうぎと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ごうぎ」の関連用語

ごうぎのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ごうぎのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2018 Weblio RSS