下拵えとは?

下ごしらえ

読み方:したごしらえ
別表記:下拵え

料理の際に事前に行っておく加工を意味する語。下準備下処理などとも言う。

した‐ごしらえ〔‐ごしらへ〕【下×拵え】

[名](スル)

あらかじめ準備をしておくこと。下準備。「研究論文の下拵えをする」

料理前にだいたいに作っておくこと。「お節料理材料を下拵えする」


下拵え

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/29 00:30 UTC 版)

下拵え(したごしらえ)とは、調理の前準備として食材にさまざまな加工を行うこと。飲食店などで注文を受けてから提供までの時間を短縮するため、途中まで調理しておくことも下拵えという。




「下拵え」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下拵え」の関連用語

下拵えのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



下拵えのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの下拵え (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS