リュウタンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 医薬品 > > 生薬 > リュウタンの意味・解説 

リンドウ

リンドウ
科名 リンドウ科
別名: -
生薬名: リュウタン(竜胆
漢字表記 竜胆
原産 日本朝鮮半島シベリア
用途 山野自生する多年草秋に濃い青色で、釣鐘状の花が咲きます。根茎をリュウタン「竜胆」といい、粉末したもの苦味健胃薬として服用します。
学名: Gentiana scabra Bunge
   var. orientalis Hara

リュウタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/05 17:03 UTC 版)

リュウタン(竜胆・龍胆)は、生薬の1種である。日本薬局方に収録されている。リンドウ属 Gentianaの数種のから作られる。


[ヘルプ]
  1. ^ 厚生労働省告示(2008年12月30日時点のアーカイブ


「リュウタン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リュウタン」の関連用語

リュウタンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



リュウタンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2018, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリュウタン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS