ヌリ (ロケット)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ヌリ (ロケット)の意味・解説 

ヌリ (ロケット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 08:16 UTC 版)

ヌリ: 누리호: Nuri)もしくは計画名KSLV-II(Korea Space Launch Vehicle-2)は、大韓民国韓国航空宇宙研究院 (KARI) が開発中の人工衛星打ち上げ用液体燃料ロケット。「ヌリ」は韓国語の雅言で「世界、世」を表す言葉で、2018年9月に命名された[3]


  1. ^ a b “韓国型ロケット打ち上げ1年延期の「2021年」…月探査船は「2030年以前」”. 東亜日報. (2017年11月22日). http://japanese.joins.com/article/695/235695.html 
  2. ^ Korea Space Launch Vehicle KSLV-II”. Korea Aerospace Research Institute. 2018年7月19日閲覧。
  3. ^ 設計から製作まで100%韓国産ロケット 来月打ち上げ”. 中央日報日本語版 (2018年9月7日). 2019年10月3日閲覧。
  4. ^ a b “韓国独自の技術による宇宙ロケット開発へ”. 朝鮮日報. (2011年6月1日). https://megalodon.jp/2011-0601-1325-49/www.chosunonline.com/news/20110601000042 
  5. ^ “羅老号打ち上げ成功から1年…韓国初の韓国型ロケットの打ち上げ準備にあふれる活気”. 中央日報. (2014年1月27日). http://japanese.joins.com/article/069/181069.html 
  6. ^ a b “高推力液体エンジン開発して2018年韓国型発射体撃つ”. 韓国経済新聞. (2009年10月7日). http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fonline.kofst.or.kr%2FBoard%2F%3Facts%3DBoardView%26bbid%3D1085%26nums%3D7309&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr= 
  7. ^ “韓国型発射体開発事業、第1段階は成功裏に終了…17年に試験発射予定”. 中央日報. (2015年7月30日). http://japanese.joins.com/article/850/203850.html 
  8. ^ a b “100%「韓国産」ヌリ号試験用ロケット、目標燃焼時間を突破”. 中央日報日本語版. (2018年11月28日). https://japanese.joins.com/article/600/247600.html 2018年11月28日閲覧。 
  9. ^ a b “[韓国、初の国産ロケット打ち上げ 軌道投入には失敗”. 日本経済新聞 (2021年10月21日). 2021年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月22日閲覧。
  10. ^ 46秒早く燃え尽きた3段目のエンジン…ヌリ号「未完の第一歩」”. 朝鮮日報. 2021年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月22日閲覧。
  11. ^ “한국 1단로켓엔진(우크라이나에서 들여온 30t 엔진) 독자 추진에… 러시아 "연소시험 못해줘" 방해” (朝鮮語). 朝鮮日報. (2012年5月25日). https://web.archive.org/web/20211021133354/https://www.chosun.com/site/data/html_dir/2012/05/25/2012052500195.html 
  12. ^ “로켓 기술 준다더니 돌연 태도 돌변해선… 한국, 러시아 '거짓말'에 속아 결국” (朝鮮語). 朝鮮日報. (2012年5月24日). https://web.archive.org/web/20120526092335/http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2012/05/24/2012052400238.html 
  13. ^ “推進力75トン ロケットエンジン開発来年着手”. 大徳. (2008年6月18日). http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=011&aid=0001957825 
  14. ^ “ソユーズ級ロケットエンジン、100%国内技術で開発”. MBC. (2009年6月10日). http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=214&aid=0000107585 2010年8月19日閲覧。 
  15. ^ a b c d e “国産ロケット1号、羅老の1.5倍にする” (朝鮮語). THE SCIENCE 東亜サイエンス. (2011年5月27日). オリジナルの2013年4月25日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/m57lh 
  16. ^ a b 「ロシア、羅老号のとき韓国に先端ロケットを残していった」(2) 中央日報 2021年10月29日
  17. ^ “한국형 로켓개발 차질…예산삭감해 발사시기 2021년으로” (朝鮮語). 韓国 毎日経済. (2011年1月12日). http://media.daum.net/digital/view.html?cateid=1050&newsid=20110112170551304&p=mk&RIGHT_DIGI=R6 
  18. ^ a b “10년간 지상 연소시험장 없이 허송세월” (朝鮮語). Chosun Biz. (2011年10月21日). http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2011/10/21/2011102100130.html 
  19. ^ “한국형발사체 만들면 뭐하나..연소시험시설 없어” (朝鮮語). 聯合ニュース. (2011年5月27日). http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2011/05/27/0200000000AKR20110527048900063.HTML 
  20. ^ a b “25日試験打ち上げ予定だった韓国型ロケット、機体欠陥で延期へ”. 中央日報日本語版. (2018年10月18日). https://japanese.joins.com/article/178/246178.html 2018年11月6日閲覧。 
  21. ^ 100秒間火をふいたロケット…宇宙を飛ぶ韓国型発射体に大きく一歩前進”. 中央日報 (2021年2月26日). 2021年2月28日閲覧。
  22. ^ “<羅老打ち上げ成功>罪人のように過ごした3年5カ月間…成功しても「申し訳ない」(1)”. 中央日報. (2013年1月31日). http://japanese.joins.com/article/720/167720.html 
  23. ^ “75トン級ロケットエンジン、独自開発できる”. 朝鮮日報. (2011年10月21日). https://web.archive.org/web/20111024081826/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/21/2011102100949_2.html 
  24. ^ “羅老の中身抜いて、来年10月の3回目の打ち上げ”. Chosun.Biz. (2011年12月20日). https://web.archive.org/web/20120109215244/https://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2011/12/20/2011122001006.html 
  25. ^ “バクテハク開発事業団長 "韓国型ロケットの100%国産こだわりなくて"” (朝鮮語). 毎日経済新聞. (2012年3月19日). https://web.archive.org/web/20160304142708/http://people.incruit.com/news/newsview.asp?gcd=25&newsno=969342 
  26. ^ “Nerve-gas plotter indicted over rocket deal” (英語). NBC news. (2009年4月29日). https://web.archive.org/web/20210414210447/https://www.nbcnews.com/id/wbna30476276 
  27. ^ “Man sentenced for illegally exporting rocket technology to South Korea” (英語). U.S. Immigration and Customs Enforcement. (2010年10月20日). https://web.archive.org/web/20120606144521/http://www.ice.gov/news/releases/1010/101020miami.htm 
  28. ^ a b c “韓国型発射体ヌリ号、第1・2段ロケットまでは成功…第3段ロケット、推力不足で衛星の軌道安着に失敗”. 中央日報. (2021年10月22日). https://japanese.joins.com/JArticle/284093 2021年10月22日閲覧。 
  29. ^ a b c “韓国初の国産ロケット「ヌリ号」、半分の成功…衛星軌道投入の課題残す”. ハンギョレ. (2021年10月22日). http://japan.hani.co.kr/arti/politics/41467.html 2021年10月22日閲覧。 
  30. ^ https://www.kari.re.kr/nuri/news/selectBoardArticle.do?nttId=8088&kind=&mno=sitemap_02&pageIndex=1&searchCnd=&searchWrd=
  31. ^ “46초 일찍 꺼진 3단 엔진… 누리호 ‘미완의 첫발’”. 朝鮮日報. (2021年10月22日). https://www.chosun.com/economy/science/2021/10/21/OIREEIY6YZD3HMI47PA7FX4UYI/ 2021年10月22日閲覧。 


「ヌリ (ロケット)」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヌリ (ロケット)」の関連用語

ヌリ (ロケット)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヌリ (ロケット)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヌリ (ロケット) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS