タービンブレードとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > タービンブレードの意味・解説 

タービンブレード


【タービンブレード】(たーびんぶれーど)

ガスタービン機関において、燃焼室通過した高温高圧高速のコア流から、回転エネルギーを得るための羽根

ガスタービン全体において最も高温過酷な環境晒されるため、耐熱性の強い金属の単結晶製造される
抽出され回転エネルギーは、プロペラ・コンプレッサーや発電機駆動使用される


タービンブレード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/12 15:07 UTC 版)

ジェットエンジン」の記事における「タービンブレード」の解説

タービン入口温度高ければ高いほど出口向か過程での膨張比大きくなり、圧縮機圧縮比高くできることによりエンジン効率は向上するこのためタービンブレードは高温曝されながら同時に遠心力振動耐えうる能力求められ、その材質構造には特別な注力払われている。

※この「タービンブレード」の解説は、「ジェットエンジン」の解説の一部です。
「タービンブレード」を含む「ジェットエンジン」の記事については、「ジェットエンジン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「タービンブレード」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

タービンブレードのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



タービンブレードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのジェットエンジン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS