ゲルハルト・エルトルとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 化学者 > ドイツの化学者 > ゲルハルト・エルトルの意味・解説 

ゲルハルト・エルトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/31 01:22 UTC 版)

ゲルハルト・エルトル(Gerhard Ertl, 1936年10月10日 - )はシュトゥットガルト生まれのドイツ化学者ベルリンフリッツ・ハーバー研究所物理化学科の名誉教授である。2007年度のノーベル化学賞を受賞した。Handbook of Heterogeneous Catalysis(『不均一触媒ハンドブック』)の著者の一人である。




  1. ^ Freund, H.-J.; Knozinger, H. (2004). "Foreword for the Gerhard Ertl Festschrift." J. Phys. Chem. B 108 (38): 14183–14186. doi:10.1021/jp049239i
  2. ^ ウルフ賞化学部門ウルフ財団。2007年10月10日閲覧。
  3. ^ スウェーデン王立科学アカデミー(2007年10月10日)。ノーベル化学賞プレスリリース。
  4. ^ AP通信(2007年10月10日)。Nobel for ozone layer scientist, CNN.
  5. ^ A profile of Gabor Somorjai in C&E News
  6. ^ "Birthday Boy Gets a Nobel" from Science magazine
  7. ^ プロフィール:エルトルに最高の誕生日プレゼント、ノーベル賞。ドイツプレス。2007年10月10日閲覧。


「ゲルハルト・エルトル」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゲルハルト・エルトル」の関連用語

ゲルハルト・エルトルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゲルハルト・エルトルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲルハルト・エルトル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS