エロチシズムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > エロチシズムの意味・解説 

エロチシズム [4] 【eroticism】

エロティシズムとも〕
愛の神エロスに基づく。本来は精神的な愛を意味する〕
愛欲的・性欲的であること。好色的。色情的。 「 -を感じさせる踊り
芸術作品で,性的なものをテーマにしていること。官能的であること。

エロティシズム

(エロチシズム から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/03 03:53 UTC 版)

エロティシズム: eroticism: erotismo: érotisme: Erotik)は、リビドー美的次元に焦点を当てた概念である。とりわけ性的活動への期待感に関連しているが、喚起や期待といった状態だけではなく、あらゆる表現手段を用いてそうした感情をかき立てようとする試みについても用いられる。なお、芸術ジャンルとしてのエロティシズムについては項目エロティカを参照。


  1. ^ L'érotisme, by Georges Bataille, Paris (1957: UK publication 1962) ISBN 978-2-7073-0253-3


「エロティシズム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エロチシズム」の関連用語

エロチシズムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エロチシズムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエロティシズム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS