エバンジェリストとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 人事労務用語 > エバンジェリストの意味・解説 

エバンジェリスト【evangelist】

キリスト教で、福音(ふくいん)伝道者

製品などの啓発宣伝を行う人。


エバンジェリスト

「エバンジェリスト」とは、IT業界注目されている新し職種、あるいはその役割を担う専門人材のことで、高度化複雑化が進むIT環境トレンド最新テクノロジーユーザー向けて分かりやすく解説し、啓蒙を図るのが主な任務です。エバンジェリスト(evangelist)の原義は、キリスト教の「伝道者」の意。ITベンダー中心に自社提供する技術価値広く正しく伝道”するための専門職として、ポスト新設する企業が増えています。具体的には、ユーザー企業パートナー企業への個別啓蒙活動のほか、システム開発者などITエンジニア対象開催される社内外イベント講師務め製品サービスプレゼンテーション行います。

エバンジェリスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/11 21:12 UTC 版)

エバンジェリスト(Evangelist)とは、キリスト教における伝道者のこと。エヴァンジェリスト、エヴァンゲリストとも。


  1. ^ 清水書院『新訂版 倫理資料集』172ページ


「エバンジェリスト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エバンジェリスト」の関連用語

エバンジェリストのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



エバンジェリストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2021 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエバンジェリスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS