だだちゃ豆とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > だだちゃ豆の意味・解説 

だだちゃ豆

読み方:だだちゃまめ
別表記:だだ茶豆

枝豆として食される大豆一種産地によって品質大きな差があるとされ、山形県鶴岡市辺り採れるだだちゃ豆が特に良質といわれている。

だだちゃ豆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/03 04:31 UTC 版)

だだちゃ豆(だだちゃまめ)は、枝豆用として栽培されるダイズ(大豆)の系統群である[1]山形県庄内地方の特産品[1]江戸時代越後(現在の新潟県)から庄内に伝わった品種を選抜育成したものと考えられている[1]


  1. ^ a b c 赤澤 (2007)、pp.86-87
  2. ^ だだちゃ豆データブック 2011年8月6日閲覧。
  3. ^ だだちゃ豆の類似品対策JA鶴岡(2018年3月18日閲覧)。
  4. ^ 【旅グルメ】枝豆と茶豆ってどう違うの?「枝豆」と最高峰ブランド「黒埼産茶豆」を食べ比べしてみたテレビ東京サイト(2015年8月31日)2018年3月18日閲覧。
  5. ^ 食の都庄内 食の都庄内を彩る食材たち 2012年8月31日閲覧。
  6. ^ だだちゃ豆の名前の由来JA鶴岡(2018年3月18日閲覧)。
  7. ^ 一例として、「常温乾燥技術でだだちゃ豆チョコ、山形大と木村屋」日本経済新聞ニュースサイト(2018年2月14日)。
  8. ^ [1]


「だだちゃ豆」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「だだちゃ豆」の関連用語

だだちゃ豆のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



だだちゃ豆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのだだちゃ豆 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS