たねうまとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > たねうまの意味・解説 

しゅ ば [1] 【種馬】

たねうま(種馬)

たね うま [0][2] 【種馬】

種付け用の血統のよい雄馬種牡馬しゆぼば)。しゅば。

種馬

読み方:たねうま

  1. 子を産ませる為に貰つた聟のことをいふ。〔情事語〕
  2. 子を産ませるために貰つた聟のことをいふ。

分類 俗語情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

たねうま

出典:『Wiktionary』 (2008/09/21 06:50 UTC 版)

名詞

たねうま

  1. 繁殖用の一般的に競馬等の能力が高くその血統後世伝えるためのもの。種牡馬
  2. 俗語名家旧家など、一般に跡取りが必要である事情のある家が、跡取りを産ませるために婿入りさせる男のこと。
  3. 俗語精力旺盛な男性のこと。

翻訳

繁殖用の牡馬



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「たねうま」の関連用語

たねうまのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



たねうまのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのたねうま (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS