しばくとは?

しば・く

[動カ五(四)棒などでたたく。ひっぱたく

「木で—・きながら往く」〈独歩訳・糸くず


しば・く

〔他カ五(四)〕 鞭(むち)や細い棒などで強くたたく。細い棒やひもなどを強くうち振る

歌舞伎・和哥浦片男浪(1692か)三「おびにて打しはき」

浮世草子世間旦那気質(1773)二「烟管三度しばきけるが」


しばく

大阪弁 訳語 解説
しばく 痛めつける
(細いもので)打つ
農耕の鞭でしばく、の転用で、タオルを「しぼる」「しごく」から、説教で「しぼる」部活で「しごく」、に転用されたのと同様の成り立ち。「しばくぞ」は「しゃあくぞ」とも言う。


しばく

大阪弁 訳語 解説
しばく (食べに/呑みに/遊びに)行く
吃飯、喝
対象(この場合では、お茶やうどん)の擬人化。細いもので打つという本来の意味から離れ数人で集まって何かをする言葉遊びから、痛めつけることに関係なく使われるようになった。「うどんしばく」で「うどんを食べに行く」という意味。ぁでもしばきに行こか、と使う。「飯しばく」、「ぁしばく」、「お好みしばく」、「ネズミしばく」、「しばく」、「牛しばく」などがある。同様に、「どつく」「わらかす」という言い方もあった。大阪発の死語




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「しばく」の関連用語

しばくのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



しばくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2021 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS