きょうちょうとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > > きょうちょうの意味・解説 

きょう‐ちょう〔‐チヤウ〕【共聴】


きょう‐ちょう〔‐テウ〕【凶兆】

読み方:きょうちょう

不吉な前兆。よくないことが起こ前ぶれ。⇔吉兆

「凶兆」に似た言葉

きょう‐ちょう〔ケフテウ〕【協調】

読み方:きょうちょう

[名](スル)互いに協力し合うこと。特に、利害立場などの異なるものどうしが協力し合うこと。「労資が—する」「—性」


きょう‐ちょう〔キヤウテウ〕【強調】

読み方:きょうちょう

[名](スル)

ある事柄を特に強く主張すること。「事の重大さを—する」

絵画音楽などで、ある一部分を特に目立つように表現すること。

取引相場上がろうとしている状態。


きょう‐ちょう〔‐テウ〕【恐鳥】

読み方:きょうちょう

モアの別名。


きょう‐ちょう〔ケフチヤウ〕【狭長】

読み方:きょうちょう

[名・形動細長いこと。また、そのさま。「—な谷あい平地


きょうちょう

出典:『Wiktionary』 (2021/08/23 10:38 UTC 版)

同音異義語

きょうちょう




きょうちょうと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

きょうちょうのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



きょうちょうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのきょうちょう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS