DOMとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 医薬品 > > 薬物 > DOMの意味・解説 

DOM ドム

【同】 ドム
【英】 Document Object Model

HTML文書XML文書各種プログラムから利用するための仕組みDocument Object Modelの略。W3Cにより、Level1?Level3まで勧告されている(2006年6月現在)。PHPでは、XMLモジュール一部としてDOM関数が提供されている。またDOM以外にも、XMLReaderSimpleXMLなどの仕組み用意されている。また、Ajax開発を行う場合にも、DOMの知識は必要となる。

関連用語

関連Webサイト


DOM 関数

このリファレンスの多くの例では XML ファイルを使用します。その際には、 以下のような形式の book.xml を使用します。
例 482. book.xml
<?xml version="1.0" encoding="iso-8859-1" ?>
<!DOCTYPE book PUBLIC "-//OASIS//DTD DocBook XML V4.1.2//EN"
 "http://www.oasis-open.org/docbook/xml/4.1.2/docbookx.dtd" [
]>
<book id="listing">
 <title>My lists</title>
 <chapter id="books">
  <title>My books</title>
  <para>
   <informaltable>
    <tgroup cols="4">
     <thead>
      <row>
       <entry>Title</entry>
       <entry>Author</entry>
       <entry>Language</entry>
       <entry>ISBN</entry>
      </row>
     </thead>
     <tbody>
      <row>
       <entry>The Grapes of Wrath</entry>
       <entry>John Steinbeck</entry>
       <entry>en</entry>
       <entry>0140186409</entry>
      </row>
      <row>
       <entry>The Pearl</entry>
       <entry>John Steinbeck</entry>
       <entry>en</entry>
       <entry>014017737X</entry>
      </row>
      <row>
       <entry>Samarcande</entry>
       <entry>Amine Maalouf</entry>
       <entry>fr</entry>
       <entry>2253051209</entry>
      </row>
      <!-- TODO: I have a lot of remaining books to add.. -->
     </tbody>
    </tgroup>
   </informaltable>
  </para>
 </chapter>
</book>

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。
表 65. XML 定数
定数説明
XML_ELEMENT_NODE (integer) 1ノードは DOMElement です。
XML_ATTRIBUTE_NODE (integer) 2ノードは DOMAttr です。
XML_TEXT_NODE (integer) 3ノードは DOMText です。
XML_CDATA_SECTION_NODE (integer) 4ノードは DOMCharacterData です。
XML_ENTITY_REF_NODE (integer) 5ノードは DOMEntityReference です。
XML_ENTITY_NODE (integer) 6ノードは DOMEntity です。
XML_PI_NODE (integer) 7ノードは DOMProcessingInstruction です。
XML_COMMENT_NODE (integer) 8ノードは DOMComment です。
XML_DOCUMENT_NODE (integer) 9ノードは DOMDocument です。
XML_DOCUMENT_TYPE_NODE (integer) 10ノードは DOMDocumentType です。
XML_DOCUMENT_FRAG_NODE (integer) 11ノードは DOMDocumentFragment です。
XML_NOTATION_NODE (integer) 12ノードは DOMNotation です。
XML_HTML_DOCUMENT_NODE (integer) 13 
XML_DTD_NODE (integer) 14 
XML_ELEMENT_DECL_NODE (integer) 15 
XML_ATTRIBUTE_DECL_NODE (integer) 16 
XML_ENTITY_DECL_NODE (integer) 17 
XML_NAMESPACE_DECL_NODE (integer) 18 
XML_ATTRIBUTE_CDATA (integer) 1 
XML_ATTRIBUTE_ID (integer) 2 
XML_ATTRIBUTE_IDREF (integer) 3 
XML_ATTRIBUTE_IDREFS (integer) 4 
XML_ATTRIBUTE_ENTITY (integer) 5 
XML_ATTRIBUTE_NMTOKEN (integer) 7 
XML_ATTRIBUTE_NMTOKENS (integer) 8 
XML_ATTRIBUTE_ENUMERATION (integer) 9 
XML_ATTRIBUTE_NOTATION (integer) 10 

表 66. DOMException 定数
定数説明
DOM_INDEX_SIZE_ERR (integer) 1 インデックスあるいはサイズが負です。または上限を超えています。
DOMSTRING_SIZE_ERR (integer) 2 指定したテキストは DOMString 内に収まりません。
DOM_HIERARCHY_REQUEST_ERR (integer) 3そのノードが所属できない場所に挿入されました。
DOM_WRONG_DOCUMENT_ERR (integer) 4 ノードが、もともと作成されたのと別のドキュメントで使用されました。
DOM_INVALID_CHARACTER_ERR (integer) 5 名前などで、不正な文字が指定されました。
DOM_NO_DATA_ALLOWED_ERR (integer) 6 データをサポートしていないノードでデータが指定されました。
DOM_NO_MODIFICATION_ALLOWED_ERR (integer) 7 変更が許可されていないオブジェクトを変更しようとしました。
DOM_NOT_FOUND_ERR (integer) 8 存在しないノードを参照しようとしました。
DOM_NOT_SUPPORTED_ERR (integer) 9 指定した型のオブジェクトや操作は、この実装ではサポートしていません。
DOM_INUSE_ATTRIBUTE_ERR (integer) 10 別の場所で使用中の属性を追加しようとしました。
DOM_INVALID_STATE_ERR (integer) 11 現在使用できない、あるいは使用できなくなったオブジェクトを 使用しようとしました。
DOM_SYNTAX_ERR (integer) 12不正な文字列が指定されました。
DOM_INVALID_MODIFICATION_ERR (integer) 13基底オブジェクトの型を変更しようとしました。
DOM_NAMESPACE_ERR (integer) 14 名前空間に存在しないオブジェクトを作成または変更しようとしました。
DOM_INVALID_ACCESS_ERR (integer) 15 パラメータや操作は基底オブジェクトではサポートされていません。
DOM_VALIDATION_ERR (integer) 16 insertBefore や removeChild のようなメソッドのコールによってノードの 「部分的な妥当性」が満たされなくなった際にこの例外が発生し、操作は 行われません。

目次

DOMAttr->__construct() — 新しい DOMAttr オブジェクトを作成する
DOMAttr->isId() — 属性が定義済みの ID かどうかを調べる
DOMCharacterData->appendData() — ノードの文字データの最後に文字列を追加する
DOMCharacterData->deleteData() — 指定した範囲の文字列をノードから削除する
DOMCharacterData->insertData() — 指定した 16 ビット単位のオフセットに、文字列を挿入する
DOMCharacterData->replaceData() — DOMCharacterData ノードの文字列の一部を置換する
DOMCharacterData->substringData() — ノードから指定した範囲のデータを抽出する
DOMComment->__construct() — 新しい DOMComment オブジェクトを作成する
DOMDocument->__construct() — 新しい DOMDocument オブジェクトを作成する
DOMDocument->createAttribute() — 新しい属性を作成する
DOMDocument->createAttributeNS() — 関連付けられた名前空間に新しい属性を作成する
DOMDocument->createCDATASection() — 新しい cdata ノードを作成する
DOMDocument->createComment() — 新しい comment ノードを作成する
DOMDocument->createDocumentFragment() — 新しい文書片を作成する
DOMDocument->createElement() — 新しい要素ノードを作成する
DOMDocument->createElementNS() — 関連付けられた名前空間に新しい要素を作成する
DOMDocument->createEntityReference() — 新しいエンティティ参照ノードを作成する
DOMDocument->createProcessingInstruction() — 新しい PI ノードを作成する
DOMDocument->createTextNode() — 新しいテキストノードを作成する
DOMDocument->getElementById() — id に対応する要素を検索する
DOMDocument->getElementsByTagName() — 指定したタグ名に対応するすべての要素を検索する
DOMDocument->getElementsByTagNameNS() — 指定した名前空間で、タグ名に対応するすべての要素を検索する
DOMDocument->importNode() — 現在のドキュメントにノードをインポートする
DOMDocument->load() — ファイルから XML を読み込む
DOMDocument->loadHTML() — 文字列から HTML を読み込む
DOMDocument->loadHTMLFile() — ファイルから HTML を読み込む
DOMDocument->loadXML() — 文字列から XML を読み込む
DOMDocument->normalizeDocument() — ドキュメントを正規化する
DOMDocument->registerNodeClass() — 基底ノード型を作成する際に使用する拡張クラスを登録する
DOMDocument->relaxNGValidate() — ドキュメントを relaxNG で検証する
DOMDocument->relaxNGValidateSource() — ドキュメントを relaxNG で検証する
DOMDocument->save() — 内部の XML ツリーをファイルに出力する
DOMDocument->saveHTML() — 内部のドキュメントを HTML 形式の文字列として出力する
DOMDocument->saveHTMLFile() — 内部のドキュメントを HTML 形式でファイルに出力する
DOMDocument->saveXML() — 内部の XML ツリーを文字列として出力する
DOMDocument->schemaValidate() — スキーマに基づいてドキュメントを検証する
DOMDocument->schemaValidateSource() — スキーマに基づいてドキュメントを検証する
DOMDocument->validate() — DTD に基づいてドキュメントを検証する
DOMDocument->xinclude() — DOMDocument オブジェクト内の XIncludes を置換する
DOMDocumentFragment->appendXML() — 生の XML データを追加する
DOMElement->__construct() — 新しい DOMElement オブジェクトを作成する
DOMElement->getAttribute() — 属性の値を返す
DOMElement->getAttributeNode() — 属性ノードを返す
DOMElement->getAttributeNodeNS() — 属性ノードを返す
DOMElement->getAttributeNS() — 属性の値を返す
DOMElement->getElementsByTagName() — タグ名から要素を取得する
DOMElement->getElementsByTagNameNS() — 名前空間 URI とローカル名から要素を取得する
DOMElement->hasAttribute() — 属性が存在するかどうかを調べる
DOMElement->hasAttributeNS() — 属性が存在するかどうかを調べる
DOMElement->removeAttribute() — 属性を削除する
DOMElement->removeAttributeNode() — 属性を削除する
DOMElement->removeAttributeNS() — 属性を削除する
DOMElement->setAttribute() — 新しい属性を追加する
DOMElement->setAttributeNode() — 新しい属性ノードを要素に追加する
DOMElement->setAttributeNodeNS() — 新しい属性ノードを要素に追加する
DOMElement->setAttributeNS() — 新しい属性を追加する
DOMElement->setIdAttribute() — ID 型の属性を名前で宣言する
DOMElement->setIdAttributeNode() — ID 型の属性をノードで宣言する
DOMElement->setIdAttributeNS() — ID 型の属性をローカル名および名前空間 URI で宣言する
DOMEntityReference->__construct() — 新しい DOMEntityReference オブジェクトを作成する
DOMImplementation->__construct() — 新しい DOMImplementation オブジェクトを作成する
DOMImplementation->createDocument() — 指定した型とドキュメント要素の DOMDocument オブジェクトを作成する
DOMImplementation->createDocumentType() — 空の DOMDocumentType オブジェクトを作成する
DOMImplementation->hasFeature() — DOM implementation が、指定した機能を実装しているかどうかを調べる
DOMNamedNodeMap->getNamedItem() — 名前で指定されたノードを取得する
DOMNamedNodeMap->getNamedItemNS() — ローカル名および名前空間 URI で指定したノードを取得する
DOMNamedNodeMap->item() — インデックスで指定したノードを取得する
DOMNode->appendChild() — 子要素群の最後に新しい子要素を追加する
DOMNode->cloneNode() — ノードを複製する
DOMNode->hasAttributes() — ノードが属性を保持しているかどうかを調べる
DOMNode->hasChildNodes() — ノードが子を保持しているかどうかを調べる
DOMNode->insertBefore() — 参照しているノードの前に新しい子を追加する
DOMNode->isDefaultNamespace() — 指定した namespaceURI がデフォルトの名前空間かどうかを調べる
DOMNode->isSameNode() — 2 つのノードが等しいかどうかを調べる
DOMNode->isSupported() — 指定したバージョンで機能がサポートされているかどうかを調べる
DOMNode->lookupNamespaceURI() — プレフィックスに基づいて、ノードの名前空間 URI を取得する
DOMNode->lookupPrefix() — 名前空間 URI に基づいて、ノードの名前空間プレフィックスを取得する
DOMNode->normalize() — ノードを正規化する
DOMNode->removeChild() — 子要素群から子要素を削除する
DOMNode->replaceChild() — 子を置き換える
DOMNodelist->item() — インデックスで指定したノードを取得する
DOMProcessingInstruction->__construct() — 新しい DOMProcessingInstruction オブジェクトを作成する
DOMText->__construct() — 新しい DOMText オブジェクトを作成する
DOMText->isWhitespaceInElementContent() — このテキストノードが空白を含むかどうかを示す
DOMText->splitText() — 指定したオフセットでノードを 2 つに分割する
DOMXPath->__construct() — 新しい DOMXPath オブジェクトを作成する
DOMXPath->evaluate() — 与えられた XPath 式を評価し、可能であれば結果を返す
DOMXPath->query() — 与えられた XPath 式を評価する
DOMXPath->registerNamespace() — DOMXPath オブジェクトの名前空間を登録する
dom_import_simplexml — SimpleXMLElement オブジェクトから DOMElement オブジェクトを取得する

DOM

分子式C12H19NO2
その他の名称:STP【ハルシノーゲン】、2,5-ジメトキシメチルアンフェタミン、DOM、STPSTPhallucinogen】、2,5-Dimethoxymethylamphetamine、2,5-Dimethoxy-4,α-dimethylbenzeneethanamine、2,5-Dimethoxy-α,4-dimethylbenzeneethanamine、α,4-Dimethyl-2,5-dimethoxybenzeneethanamine、1-(2,5-Dimethoxy-4-methylphenyl)-2-propanamine、1-(2,5-Dimethoxy-4-methylphenyl)propan-2-amine、1-(2,5-Dimethoxy-4-methylphenyl)-2-aminopropane、1-Methyl-2-(2,5-dimethoxy-4-methylphenyl)ethanamine、2-(2,5-Dimethoxy-4-methylphenyl)-1-methylethanamine、1-Methyl-2-[4-methyl-2,5-dimethoxyphenyl]ethanamine、α,4-Dimethyl-2,5-dimethoxyphenethylamine
体系名:α,4-ジメチル-2,5-ジメトキシフェネチルアミン、α,4-ジメチル-2,5-ジメトキシベンゼンエタンアミン、1-(2,5-ジメトキシ-4-メチルフェニル)-2-プロパンアミン、1-(2,5-ジメトキシ-4-メチルフェニル)プロパン-2-アミン、1-(2,5-ジメトキシ-4-メチルフェニル)-2-アミノプロパン、1-メチル-2-(2,5-ジメトキシ-4-メチルフェニル)エタンアミン、2-(2,5-ジメトキシ-4-メチルフェニル)-1-メチルエタンアミン、1-メチル-2-[4-メチル-2,5-ジメトキシフェニル]エタンアミン、2,5-ジメトキシ-4,α-ジメチルベンゼンエタンアミン、2,5-ジメトキシ-α,4-ジメチルベンゼンエタンアミン


(−)‐DOM

分子式C12H19NO2
その他の名称:(R)-1-(2,5-Dimethoxy-4-methylbenzyl)ethanamine、(R)-4,α-Dimethyl-2,5-dimethoxybenzeneethanamine、(-)-DOM、(αR)-2,5-Dimethoxy-α,4-dimethylbenzeneethaneamine、(R)-2,5-ジメトキシ-4-メチルアンフェタミン(R)-2,5-Dimethoxy-4-methylamphetamine
体系名:(R)-4-メチル-2,5-ジメトキシ-α-メチルベンゼンエタンアミン、(R)-2,5-ジメトキシ-α,4-ジメチルベンゼンエタンアミン(R)-4,α-ジメチル-2,5-ジメトキシベンゼンエタンアミン(R)-1-(2,5-ジメトキシ-4-メチルベンジル)エタンアミン、(αR)-2,5-ジメトキシ-α,4-ジメチルベンゼンエタンアミン


DOM

薬物DOM
英名
化合物名or商品名2.5-ジメトキシ-4-メチルアンフェタミン
分子式C12H19NO2
分子データ
用途サイケデリック
副作用
胎,授乳児への影響
備考メスカリン50100倍の強度で,精神病を生じる
融点
沸点
LD50(マウス)/mg kg-1
LD50(その他)/mg kg-1
» 「動く分子事典」の分子モデル表示の特性について、「生活環境化学の部屋」より補足説明をいただいております。

Dom

名前 ドンドム

DOM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/21 14:01 UTC 版)

DOM(ドム、ドン、ディーオーエム)




「DOM」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「DOM」の関連用語

DOMのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スマトラトラ

笹地

EX-Z1080

ショットブラスト

気候温暖化

コンテリエ

クイーンリバー号

2Pプラグ





DOMのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2017 by the PHP Documentation Group.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
生活環境化学の部屋生活環境化学の部屋
Copyright © 2017 Home Page for Learning Environmental Chemistry, All rights reserved.
Jmol is a free, open-source software licensed under the GNU Lesser General Public License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのDOM (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS