骨密度とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 計測 > 密度 > 骨密度の意味・解説 

骨密度


骨密度とはカルシウムなどで作られる骨の内部密度のことです。骨粗しょう症は、骨密度が少なくなって一部ですの状態が見られる骨の病気です。この骨密度は年齢とともに減少する傾向ありますので、病院定期的骨密度測定をすることで自分の骨の状態を把握することが大切です。
また骨粗しょう症予防するためにも、毎日食事の中でカルシウムを豊富に含んだ食品摂取が大切です。
その中でカルシウム吸収率が高い牛乳毎日飲んで、骨粗しょう症予防ましょう


骨密度

骨密度(コツミツド)

骨を構成するカルシウムなどのミネラル成分どのくらいしっかり詰まっているかを表し、いわば骨の強さを表す指標で、これが低下すると骨がもろくなって骨折しやすくなります。

骨密度

読み方こつみつど
【英】:Bone Mineral Density

骨を構成するカルシウムなどのミネラル成分のつまり具合。骨の単位面積当たりの骨塩量算出される。

 骨は強固な体をつくりあげるとともに内臓保護する役割あります血液作り出す骨髄組織存在し、体内カルシウム貯蔵庫としての役割あります
 骨は絶えず吸収破骨細胞が骨を溶かす)と形成骨芽細胞新しい骨を作る)を繰り返し、約10年をかけてすべて入れ替わるといわれています。この生まれ変わりは、特に骨の再構築リモデリング)といわれます。骨の吸収が骨の形成上回ると、骨は次第弱くなります。
 骨の強さやつまり具合は骨密度によって評価されます。骨密度は、骨の単位面積cm2)当たりの骨塩量(g)で算出され、骨粗鬆症診断基準としても利用されています。2重X線吸収法(Dual-energy X-ray absorptiometry: DXA法)によって測定される骨密度が世界中標準的に用いられています。骨密度は、男女とも加齢によって減少することが確認されており、その減少率男性よりも女性のほうが大きいといわれています。特に女性場合は、30歳ごろにピーク迎えて骨密度が最大となり、以後は骨密度が徐々に減少し、閉経迎え50歳ごろから骨密度の減少加速します。


骨密度

Bone density

【概要】 骨は人間という建築物構造物コラーゲンという繊維状のタンパク質の網に、カルシウム(Ca)やリンなどの無機質成分沈着した構造で、鉄筋セメントの関係に似ている。骨は生きている。つまり骨の周りにいる骨芽細胞が骨を作り破骨細胞が骨を溶かすという日々バランスになっている。骨の強さは骨の硬さ、骨の弾性骨組み構造で決まるが、ことに骨の固さが折れやすさに関係する。骨の硬さ腰椎骨塩量の多さで示され、デキサ法による測定が行われている。 

【詳しく】 従来から副腎皮質ホルモン性腺ホルモン、抗痙攣剤、ヘパリンなどの薬物影響することがわかっている。HIV感染症領域ではプロテアーゼ阻害剤骨粗鬆症誘発するとの報告がある。詳細病態はあきらかでないが、画像診断とともに血液・生化学検査など骨代謝マーカー観察する必要があるのかもしれない。

《参照》 デキサ法


骨密度

【仮名】こつみつど
原文bone density

一定量の骨の中に含まれるミネラル分大部分カルシウムリンである)の量を示す指標骨粗鬆症骨量減少特徴とする病態)の診断や、骨粗鬆症対す治療の奏功程度確認、骨の折れやすさの予測などに骨密度の測定値が用いられる。がんに対す治療を受けている患者では、骨密度の低下みられることがある。「bone mineral density骨塩量)」、「bmd」、「bone mass骨量)」とも呼ばれる

骨密度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/11/09 12:21 UTC 版)

骨密度(こつみつど、Bone Density)とは、単位体積あたりの骨量のこと。BMD(Bone Mineral Density)と表記される場合もある。骨密度の単位はg/cm²。若年成人平均値(YAM)を基準とした割合値(%)を指標として示されることもある。




「骨密度」の続きの解説一覧





骨密度と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「骨密度」の関連用語

骨密度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

脱臭処理

堆肥

サイロ

WTO

乳清

カウハッチ

サイレージ

回転式搾乳室





骨密度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2017 Japan Dairy Council All right reserved.
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2017 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
厚生労働省厚生労働省
(C)2017 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2017, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの骨密度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS