檀とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > > の意味・解説 

だん 【檀】

姓氏の一。

【だん】[漢字]

【 団 ( 團 ) 】 [音] ダン ・トン
まるいこと。まるいもの。 「 《 ダン団扇団団 」 「 《 トン炭団(たどん)布団
まどか。 「 団欒だんらん
あつまること。あつまり。 「 団結団地一団集団
(特に)組織された集団。 「 団員団体楽団軍団劇団師団旅団使節団少年団消防団青年団
【 男 】 [音] ダンナン
おとこ。 「 《 ダン男系男子男児男女(だんじよ)(なんによ)) ・男性男装男優好男子男尊女卑 」 「 《 ナン下男美男善男善女ぜんなんぜんによ)
むすこ。 「 《 ナン三男次男嫡男長男
五等爵第五位。 「 男爵
【 段 】 [音] ダン
階段階段状のもの。 「 段丘段段段別階段上段
全体を区切った一つ一つ等級一つ一つ。 「 段位段階段落格段初段特段分段別段
方法。てだて。やり方。 「 算段手段
【 断 ( 斷 ) 】 [音] ダン
とぎれる。やめる。 「 断交断食だんじき断水断絶断続断念間断禁断中断不断言語(ごんご)道断
決める。 「 断案断言断行断罪断定英断果断決断処断診断専断速断独断優柔不断
きまって。必ず。 「 断乎(だんこ)断然
【 弾 ( 彈 ) 】 [音] ダン
銃砲などのたま。 「 弾雨弾丸弾頭弾道 ・弾幕 ・弾薬銃弾爆弾砲弾曳光弾えいこうだん焼夷弾(しよういだん)照明弾
はじく。はねかえす。 「 弾性弾力
楽器演奏する。ひく。 「 弾琴弾奏連弾
うつ。たたく。罪をあばく。 「 弾劾だんがい糾弾指弾
【 暖 】 [音] ダン
たたかい。 「 暖気暖地暖流温暖寒暖春暖暖衣飽食
あたためる。 「 暖房暖炉
【 談 】 [音] ダン
話す。話。物語。 「 談合談笑談叢だんそう談判談論談話怪談閑談歓談奇談軍談講談雑談史談冗談政談清談相談対談鼎談ていだん美談漫談面談余談
談話」の略。 「 外相談 ・車中談
【 壇 】 [音] ダン ・タン
一段高くした場所。 「 壇上演壇戒壇花壇教壇降壇祭壇登壇仏壇土壇場どたんば
芸術家仲間などでつくる特殊な社会。 「 楽壇歌壇画壇劇壇詩壇俳壇文壇論壇
【 檀[音] ダン ・タン
センダン科高木。また,ビャクダンなどの香木マユミ。 「 《 ダン檀紙檀林栴檀せんだん白檀(びやくだん) 」 「 《 タン黒檀紫檀
梵語音訳字。 「 檀越だんおつ檀家檀徒檀那(だんな)

ま ゆみ [0] [1] 【檀・真弓】

ニシキギ科落葉小高木山野生え庭木ともする。対生雌雄異株初夏淡緑色の花が集散花序につく。果実秋に熟し裂開して赤い種子露出する。材は弓を作るのに用いた。ヤマニシキギ。 〔「檀の実」は [季]秋〕
丸木で作った弓。
(かさね)色目の名。表は蘇芳(すおう),裏は黄。秋に多く用いる。


まゆみ(檀)

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus cv. Variegata

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

Euonymus sieboldianus

わが国各地をはじめ、朝鮮半島南部サハリン分布しています。丘陵から山地林縁などに生え、高さは3~5メートルになります。楕円形から倒卵形対生し、縁には細かい鋸歯あります5月から6月ごろ、黄緑色小さな花を咲かせます。果実蒴果で4稜があり、熟すピンク色仮種皮が裂け、赤色種子がのぞきます。「真弓」とも書くことありますが、弓を作るのに有用なということを表しています。写真10は、仮種皮白色の「しろみまゆみ(白実檀)」。写真14は、園芸品種の「ふいりまゆみ(斑入り檀)」。
ニシキギ科ニシキギ属落葉高木で、学名Euonymussieboldianus。英名は Spindle tree
ニシキギのほかの用語一覧
ニシキギ:  黒吊花  小檀  大吊花  檀  吊花    蔓柾

マユミ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/14 22:39 UTC 版)

マユミ(檀、真弓、檀弓、学名:Euonymus hamiltonianus)とは、ニシキギ科ニシキギ属の木本。別名ヤマニシキギ(山錦木)とも呼ばれる。


[ヘルプ]
  1. ^ 舘の大マユミ - 郡山市観光協会


「マユミ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 03:26 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





檀と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「檀」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
90% |||||

10
90% |||||

檀のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

蔓鹿子草

駿河天南星

ライブオーク

楷の木

小鬼田平子

アルアウディア・アスケンデンス

柳虎の尾

タヒチライム





檀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマユミ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS