Lycoris radiataとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 生物 > 薬用植物一覧 > Lycoris radiataの意味・解説 

ヒガンバナ

ヒガンバナ
科名 ヒガンバナ科
別名: マンジュシャゲ・シタマガリ
生薬名: セキサン石蒜
漢字表記 彼岸花
原産 日本中国
用途 秋の彼岸頃に開花するので、この名があります。別名シタマガリは、この食べると舌が麻痺することからついたもので、有毒植物ですから注意が必要です。
学名: Lycoris radiata Herb.
   

ひがんばな (彼岸花)

Lycoris radiata

Lycoris radiata

Lycoris radiata

Lycoris radiata

Lycoris radiata

Lycoris radiata

Lycoris radiata

中国南部長江下流域原産です。わが国へは「いね」が伝わった縄文晩期渡来しました。今では秋田岩手県以南から沖縄まで広く分布してます。ただ北日本には少なそうです鱗茎にはデンプン含まれ食用にもなりますが、アルカロイド含まれるため十分に晒すことが必要です。昔は飢饉備えて堤防田んぼあぜ道などに植えられました。名前は、秋のお彼岸のころに咲くことから。別名で「まんじゅしゃげ曼珠沙華)」とも呼ばれます線形は、花後にでて束生しますが、翌春になると枯れてしまいます
ユリ科ヒガンバナ属多年草で、学名は Lycoris radiata。英名は Red spider lily, Hurricane lily
ユリのほかの用語一覧
ヒアシンス:  ヒアシンス
ヒガンバナ:  リコリス・スプレンゲリ  夏水仙  彼岸花  狐の剃刀  白花曼珠沙華  鍾馗水仙

一時花

読み方:イットキバナ(ittokibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


三昧花

読み方:サンマイバナ(sanmaibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


仏様花

読み方:ホトケサマバナ(hotokesamabana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


仏花

読み方:ホトケバナ(hotokebana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


入道花

読み方:ニュウドウバナ(nyuudoubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


剃刀花

読み方:カミソリバナ(kamisoribana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


墓花

読み方:ハカバナ(hakabana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


天蓋花

読み方:テンガイバナ(tengaibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


幽霊花

読み方:ユウレイバナ(yuureibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


彼岸花

読み方:ヒガンバナ(higanbana)

ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


彼岸草

読み方:ヒガングサ(higangusa), ヒガンソウ(higansou)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


御輿花

読み方:ミコシバナ(mikoshibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


忘草

読み方:ワスレグサ(wasuregusa)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


捨子花

読み方:ステゴバナ(sutegobana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


提灯花

読み方:チョウチンバナ(chouchinbana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


数珠花

読み方:ジュズバナ(juzubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


曼珠沙華

読み方:マンジュサケ(manjusake), マンジュシャケ(manjushake), マンジュシャゲ(manjushage)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


曼珠花

読み方:マンジュノハナ(manjunohana), マンジュバナ(manjubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


死人花

読み方:シビトバナ(shibitobana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


灯籠花

読み方:トウロウバナ(touroubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


烏枕

読み方:カラスノマクラ(karasunomakura)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐の扇

読み方:キツネノオウギ(kitsunenoougi)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐剃刀

読み方:キツネノカミソリ(kitsunenokamisori)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐挿

読み方:キツネノカンザシ(kitsunenokanzashi)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐炬火

読み方:キツネノタイマツ(kitsunenotaimatsu)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐花

読み方:キツネバナ(kitsunebana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐草

読み方:キツネグサ(kitsunegusa)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


狐蒲公英

読み方:キツネノタンポポ(kitsunenotanpopo)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


猩々花

読み方:ショウジョウバナ(shoujoubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


猫花

読み方:ネコバナ(nekobana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


猿猴花

読み方:エンコウバナ(enkoubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


疫病花

読み方:ヤクビョウバナ(yakubyoubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


疱瘡花

読み方:ホウソウバナ(housoubana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


痺花

読み方:シビレバナ(shibirebana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


皮癬花

読み方:ヒゼンバナ(hizenbana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


盆花

読み方:ボンバナ(bonbana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


目腐花

読み方:メグサレバナ(megusarebana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


石蒜

読み方:ヒガンバナ(higanbana), シビトバナ(shibitobana)

ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


聾花

読み方:ツンボバナ(tsunbobana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


舌曲

読み方:シタマガリ(shitamagari)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


苦花

読み方:ニガバナ(nigabana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


葉不見花不見

読み方:ハミズハナミズ(hamizuhanamizu)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


葬式花

読み方:ソウシキバナ(soushikibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


蔓殊沙華

読み方:マンジュシャゲ(manjushage)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


蛇花

読み方:ヘビノハナ(hebinohana), ヘビバナ(hebibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


雷花

読み方:カミナリバナ(kaminaribana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


霊花

読み方:レイバナ(reibana)

ヒガンバナ別称
ヒガンバナ科多年草園芸植物薬用植物

学名 Lycoris radiata


ヒガンバナ

(Lycoris radiata から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/15 18:52 UTC 版)

ヒガンバナ(彼岸花、石蒜、学名Lycoris radiata (L'Hér.) Herb., 1819 : [2])は、ヒガンバナ科[注釈 1]ヒガンバナ属多年草である。別名は曼珠沙華(マンジュシャゲ)、学名からリコリス・ラジアータとも呼ばれる。


注釈

  1. ^ APG体系による分類。クロンキスト体系ではユリ科
  2. ^ 特に近畿地方や中国地方に多く分布している[3]
  3. ^ シロバナマンジュシャゲは別種である。
  4. ^ かつては多くが土葬であり、墓穴棺桶を埋め、上から土をかぶせた。これをキツネなどの動物が掘り返してねぐらとするなど、荒らされる場合があった。
  5. ^ 日本テレビの『所さんの目がテン』(2005年9月25日放送)では、戦中当時のレシピを使用して食用実験を行った。ただし、これは万全な準備を経て専門家による指導のもとで行われた実験である。実際に同様のことを行った場合、毒抜きの時間が不充分であったり、長期間の摂取によって有毒成分が体内に蓄積したりすると、中毒を起こす危険性がある。
  6. ^ 紅い花ではあるが、地元は彼岸=死のイメージを嫌い、あえて曼珠沙華と呼ぶ。

出典

  1. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Lycoris radiata (L'Hér.) Herb. ヒガンバナ(標準)”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2023年3月25日閲覧。
  2. ^ a b c 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList)”. 2012年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年10月4日閲覧。
  3. ^ a b c d e 川名瑞希「<研究ノート>彼岸花にみる生活世界 : 命名と名称分布から」『常民文化』第41号、成城大学常民文化研究会、2018年3月、11-25頁、ISSN 0388-8908NAID 120006462906 
  4. ^ 田中修 2007, p. 118.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n 稲垣栄洋 2018, p. 218.
  6. ^ a b c d e f g h i j 田中孝治 1995, p. 106.
  7. ^ a b c d e f g h i j 主婦と生活社編 2007, p. 127.
  8. ^ a b c d e f g h i j k 馬場篤 1996, p. 96.
  9. ^ a b c d e f g h 稲垣栄洋 2018, p. 219.
  10. ^ a b c d e f g h i j 田中修 2007, p. 119.
  11. ^ 熊本国府高等学校PC同好会 (2010年3月22日). “彼岸花の別名”. 四季の花や植物. 2011年10月4日閲覧。
  12. ^ a b 田中修 2007, p. 125.
  13. ^ a b 大嶋敏昭監修 2002, p. 340.
  14. ^ 「田畑のあぜに真っ赤な帯 京都・乙訓でヒガンバナ見ごろ」京都新聞』2018年9月21日(2018年11月9日閲覧)。
  15. ^ a b c d 田中修 2007, p. 121.
  16. ^ 田中修 2007, p. 122.
  17. ^ a b c 近田文弘監修 亀田龍吉・有沢重雄著 2010, p. 219.
  18. ^ 田中修 2007, pp. 118, 124.
  19. ^ 鈴木庸夫・高橋冬・安延尚文 2018, p. 14.
  20. ^ a b 金田初代 2010, p. 187.
  21. ^ 巻末資料『安浦町史 通史編』p.1064、安浦町史編さん委員会編、2004年3月31日発行
  22. ^ ヒガンバナ科植物の誤食による食中毒”. 国立保健医療科学院. 2020年12月10日閲覧。
  23. ^ 松村 明、山口 明穂、和田 利政 編 『旺文社 国語辞典(第8版)』 p.1432 旺文社 1992年10月25日発行 ISBN 4-01-077702-8
  24. ^ 新谷尚紀 監修 著、PHP研究所編 編『12ヶ月のしきたり : 知れば納得! 暮らしを楽しむ』PHP研究所、2007年、100頁。ISBN 978-4-569-69615-7 
  25. ^ 四季の花々”. 埼玉県日高市巾着田管理事務所. 2020年9月22日閲覧。
  26. ^ 再調査で「500万本」 埼玉・日高のマンジュシャゲ”. 朝日新聞社 (2013年9月15日). 2013年9月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年9月15日閲覧。
  27. ^ 矢勝川(彼岸花)”. 愛知県の公式観光ガイド「Aichi Now」. 愛知県、Aichi Now運営事務局(ピコ・ナレジ). 2020年9月29日閲覧。
  28. ^ 田中修 2007, p. 120.
  29. ^ 田中修 2007, pp. 122–123.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Lycoris radiata」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

Lycoris radiataのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Lycoris radiataのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2024, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2024 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒガンバナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS