白花曼珠沙華とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 白花曼珠沙華の意味・解説 

しろばなまんじゅしゃげ (白花曼珠沙華)

Lycoris albiflora

Lycoris albiflora

Lycoris albiflora

●「ヒガンバナL. radiata var. pumila)」の二倍体変種と「ショウキズイセンL. aurea)」との種間交雑種だと考えられています。わが国九州朝鮮半島済州島中国自生しているようですが、今では各地観賞用に栽培されています。9月ごろ、花茎伸ばし淡黄色淡いピンク色帯び白色の花を咲かせます。別名で「シロバナヒガンバナ(白花彼岸花)」とも呼ばれます。
ユリ科ヒガンバナ属多年草で、学名Lycoris albiflora。英名は White spider lily
ユリのほかの用語一覧
ヒガンバナ:  夏水仙  彼岸花  狐の剃刀  白花曼珠沙華  鍾馗水仙
ヒッペアストルム:  アマリリス  白筋アマリリス

白花曼珠沙華

読み方:シロバナマンジュシャゲ(shirobanamanjushage)

ヒガンバナ科多年草園芸植物

学名 Lycoris albiflora




白花曼珠沙華と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

白花曼珠沙華のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



白花曼珠沙華のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS