7050形とは?

Weblio 辞書 > 電車 > 電車図鑑(西日本鉄道) > 7050形の意味・解説 

7050形

7050形
 平成15年3月、7050形は7000形マイナーチェンジしてデビューしました。
  6000形6050形との併結運転と合わせ、単編成でのワンマン運転にも対応した設計としています。
  先頭部は貫通式で、前面窓に大型曲面ガラス左右対称配置し、運転視界広く確保しています。
  車体は、7000形の4扉から3扉へと変更し、客室座席中央部10人掛、妻寄を5人掛とした片持式の背ずりには、バケットロングシート採用しました。また、10人掛座席中央部にはスタンションポール設けて、定員着席促す構造となっています。
  内装装飾機能7000形踏襲しています。

編 成 2両×9編成18
★印は車いすスペース設置車両平成21年4月現在)
Mc Tc
★7151 ★7551
★7152 ★7552
★7153 ★7553
★7154 ★7554
★7155 ★7555
★7156 ★7556
★7157 ★7557
★7158 ★7558
★7159 ★7559

諸 元
項目 Mc Tc
車体 長さ 19500mm
2716mm
高さ 4170mm 4120mm
扉数(片側) 3扉
定員(座席) 130(47)名 130(47)名
制御方式 VVVF -
モーター出力 170kw×3 -
ブレーキ方式 空制・回生 空制
製造初年 平成15年



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「7050形」の関連用語

7050形のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



7050形のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
西日本鉄道西日本鉄道
Copyright(C) 2000-2021 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS